2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.7

午前8時、氷点下10℃を超える寒さの中、スタート時刻を迎えた。よ~~い・・・ば~っん!号砲とともにスタート!しかし皆さんなんでスキー靴でこんなに速く走れるんでしょうかねー(驚)あっという間において行かれる。悔しいが全然ダメ(苦笑)。やはりこの競技は異質だ。スキーを置いていた地点ではかなりビリに近い位置で到達。スキーを履いて追いかける。ここからがまたしんどい!林間コース約500mのなだらかな登りをスキーを漕いで登るのだ。スキーを滑らすのは得意なので林間コースののぼりではスケーティングで10人くらい抜いてジャイアントスラロームへ突入!息を切らしながら約2kのコースの旗門を無事通過して最下部へ。ここからがまたイジメ。ワンバーン登り返してランへのトランジットだ。頑張れ~っ!もう息が切れて、ゼイゼイ、ハアハア・・・。しんどいことこの上なし。このレースを制するためにはインターバルトレーニングが必要かも。ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>