八ヶ岳野辺山100k 11回目の完走!VOL.3

20日(日)大会当日。2時起床、3時には山荘をみんなで出て大会会場には4時前に到着。スタートまであと1時間あまり。4時間半にはもう周囲は明るくなった。毎年大会を盛り上げてくれる山梨学院大学(だったかな・・・)のチアリーディング部のお姉さん方。
初体験!デカフォレスト撮影会。スタート20分前にスタートゲート前でイプシロンとデカの皆さんが集まって集合写真を撮るのだ。てことで、頑張りマッスル!午前5時に無事スタートを切りました。3000人近い参加者のため、昨年から5時と5時15分の2回に分かれてスタートを切ってゆく。
本日も快晴!八ヶ岳見事です。長い長い一日の始まり・・・苦節13時間50分31秒、制限時間まであと9分29秒と追い込まれながらナントカ完走!73kの馬越峠入口で疲労困憊。居眠りしながら歩いて峠を登り、峠で気が付けば大幅なタイムオーバー。「もう、無理だ・・・」と思いリタイアも考えたが、最後の望みを80K~90Kの下りに賭けた。この下り10kを鬼神の駆け下りで58分台でカバー。もうボロボロの足であったが90kからもヨタつきながらも走ることができ、ゴールに身体を運ぶことができた。久しぶりに「諦めない」という精神力が身体を突き動かすという経験を味わった。11回目の完走・・・、イプシロン行くしかないか(笑)11枚目の完走賞11枚目の完走メダル翌日は、ゆっくり起きて昼飯を食ってから帰った。皆さんを大行列店へとお連れしたのである。-おわり

カテゴリー: 高原徒然日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>