月別アーカイブ: 4月 2013

道の駅南清里 長沢鯉のぼり祭り

この時期の風物詩となっているのが、道の駅南清里で開催される「長沢鯉のぼり祭り」。なんと500匹もの鯉のぼりが空を泳いでいるという。これは行かねばということでUTMFでボロボロになった足を引きずってやってきた。お~、見えてきた・・・。

これは素晴らしい・・・。

こっちに一本・・・。

あっちに一本・・・。一本に実に100匹の鯉のぼりが繋がれて空を泳いでいる。合計5本もあるので全部で500匹が泳いでいるわけだ。ここまでのスケールのものは見たことがない、圧巻だ!

道の駅の建物へと降りてきた。GWと鯉のぼりのイベントが重なり多くの観光客が訪れていて大賑わい。冬の間の閑散とした状態は終わった・・・。

ここから見上げる鯉のぼりもイイ・・・。

野外売店も登場。匂いに引き寄せられてウインナーやら焼きそばやら食ってしまった。きつい長丁場のレース後は実に良く腹が減るのである。この時ばかりは減量は中止(笑)。

ちっとご紹介。この道の駅は丘の上に「花の森公園」があり一年を通して季節の花を鑑賞することができるそう。(マダいってません) あの奥のリフトで丘の上に上がります。

家族連れが列を作って並んでいます。お目当て「リフト」が降りてきました。リフトの名前は「こいのぼり号」だって(笑)。実にメルヘンチックでいいですね~!全長180m、高度100mを約3分半で運行するとか。ちなみに運賃は300円(往復)だそうです。

動かない足を引きずって、「なんとか500匹の鯉のぼりがほとんど全部カメラに収まる場所はないかと園内を物色していると~・・・。おおっ!ここだ!ありましたゾ!ご覧ください、500匹の鯉のぼり。さて本番はこれから。鯉のぼり祭りは5/5(祝)開催がそうです。さらに芝桜も咲いて、最高の景色の中を鯉のぼりが泳ぐそうです。もう一回来ないとマズな(笑)。

UTMF:STY(84.7K)の部。完走しました!報告は「社労士日記」→こちら

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

山荘での愛犬:サツ(本名サスケ)

今日は我が家の現在のひとり息子、愛犬:サツ(本名サスケ)の山荘での様子をお伝えしましょう!山荘のご紹介でもお伝えしたように、この子はペキニーズとチワワのMIX犬です。3歳にもうすぐなる男の子です。わたしはこのMIX種を「ペキワ」と命名しました(笑)。食事を始めるとさっそく食卓に寄ってきます。

テーブルに立ち上がり、もらおうとして必死の「顔」。顔はチワワ、しかし鼻はチワワほどとんがっておらず、ペキニーズほど潰れていない。眼はペキニーズの大きな二重の眼をもらったかな?ずんぐりむっくりの胴体はどうみてもペキニーズ。で、体重は約6k。こんなでかいチワワいないよね。でも、自分で言うのも何ですが、カワイイです(笑)。散歩していると「あ~、カワイイ!」といって皆さん寄ってきます。で、必ず「なんの犬ですか?」となります。

「待てい!」の命令も良くわかっていて、おとなしく待ってます。横顔がまたカワイイ!

「パク!」あっ、食った!普段は散歩も好きでなく、家の中でおとなしくしていますが、山荘に来ると突然活発になりあたりの野山をひとりで駆け回ります。なので良く食う。

「うみゃ~」。
ひとつ残念なのは「人嫌い」なこと。私ら夫婦や子供たちにしかなつきません。せっかく「カワイイ!」といって皆さん寄ってきても「ガルガル」やっちゃいます。困ったもんだ(笑)。
明日はUTMF:ウルトラトレイルマウントフジに出場します!詳細は→こちら

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 高原徒然日記 | コメントをどうぞ

朝の清泉寮

8:30分、開店と同時にくのパンさんに突入して美味しいパンをGET。さ~て、どこで食べようか・・・。で、思い立ったのが・・・。「そうだ!このまま清泉寮に行こう!」であった。くのパンから15分も車を走らせれば到着~!実に近い。そしてこの時間ホトンド誰もいない・・・。清泉寮本館と八ヶ岳の主峰:赤岳。絵になる光景だ・・・。

そして広大な牧草地の向こうには南アルプス連峰が展開する。

清里の代名詞、清泉寮のソフトクリームをメインに販売するジャージーハットという売店があり、ここは朝9時から開店するのだ。開店と同時に入店。ここでコーヒーを購入するのだ。まだ2~3人しか客はいない。えっ、ソフトクリーム食べないの?って!まだ寒くてね~(笑)。

コーヒーのみ買ってハットの前に広がるひろ~いデッキにでる。この超開放的な空間でくのパンの美味しいパンを食べるのだ!

どこで食べようかな~・・・。おおっ、あそこのベンチにしよ~っと!愛犬:サツも一緒です。

買ってきたパンを広げてと・・・。ん~、ウンマイし気持ちいい!ほとんど客もいないので独占状態、最高の朝食デス!

食後はコレッ!そう、デッキには足湯があるんです。去年と設置場所が変わったな~・・・。

ジャグジーのように泡がでています。

気持ちよか~・・・。

サツが飽きて早く帰ろうと騒ぐので、ダッコしてあげました(笑)。山荘に一泊した翌日の朝は「くのパン~清泉寮朝食」というのが定番になりつつあります。皆さんもお試しアレ!


  

 

 

 

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 高原徒然日記 | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行NO.1 おいしいパン屋さん 大泉の「くのパン」

昨年秋から月に1~2回くらい週末に通っているわけですが、数あるパン屋さんの中でも特にお勧めなのがここ、甲斐大泉にある「くのパン」さん。幹線道路からちょっとだけわき道の坂を登った所にあり、気をつけないと気がつかずに走り過ぎてしまいそうな場所にあります。
http://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19002049/dtlmap/

かわいらしい入口。 俺こんな雰囲気大好きなんだよな~(笑)。朝8:30からオープン、昼ごろには売り切れ閉店の八ヶ岳の人気店です。早く行かないと売り切れ。もちろん人気のパンは朝一の行列が終わった頃にはすべて売り切れ(驚)。だから開店時に行ってます(笑)

店内にはところ狭しと数々のパンが。噂によると80種類にも及ぶとか・・・。
かといって、商品ばかりでなくこんな粋なディスプレイも。ファッション業界に20年いたユキチとしては、こういうところは実に気になるのである。

一番奥にはカフェもありますヨ

さあっ、買おう!買おう!

この店の素晴らしいのは、(もちろんとても美味しいわけですが)観光地にしてはお値段が普通ということ。観光地はすべて物価が高いのが常。関東でいえば「鎌倉」。この観光地は特に食い物が高い。この清里、小淵沢にもパン屋は数あれど非常に高い店が多い。高くて美味しいのは当然ですからネ。そんな店2度といきません(笑)。このメロンパン、コンビニ並みの105円ですよ!しかもコンビニの1.5~2.0倍おいしい

こだわりの具材を使った惣菜パンもコンビニ並み。おいしさは、これは3倍かな(笑)
甘党のユキチがもう虜になっているのがコレ!バナナ&カスタードクリーム!もうやめられない美味しさです!

そしてコレ!くるみ&つぶあんパン。これもイイッス!

惣菜パンはコレ!メンチカツバーガー。このボリュームとおいしさで210円!素晴らしいです!ここには山荘に来るたびに通うようになってしまいました。皆さんも是非お試しあれ!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
八ヶ岳情報のブログランキング
に参加しています。上のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

2013南清里・白州桜めぐり 真原桜並木 編

さて今年の「桜」紀行の最後は、真原(さねはら)桜並木。こちらも武川町にあり、神代桜からは車で5~10分ほどのところにある。200本程のソメイヨシノ桜並木があり、750mの及ぶ桜のトンネルが見事だ!

素晴らしい・・・。

道脇にハズレて見るとこのとおりの桜並木・・・。

桜並木の脇にはスイセンが咲いています。

このあたりは北斜面とはいえ牧草地になっていて、日当たりも良くリゾートらしい開放的な雰囲気があります。このあたりにログハウスを持てたら最高だろうなあ・・・。

快晴であれば、甲斐駒ヶ岳など南アルプスの残雪を眺めながらゆったりと散策できる。残念ながら今日は雲の中・・・。

特異な形をした甲斐駒:黒戸尾根の5合目、黒戸山(2254m)は見ることができたので、桜を入れて撮ってみました(笑)。皆さん,来年は是非この素晴らしい桜を鑑賞にいらしてください。では2013の「桜」紀行終わります。

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

2013南清里・白州桜めぐり 山高神代桜 編

さて、おいしい学校のお次に向かったのは、やはり日本三大巨桜のひとつ「山高神代桜」。ここは是非訪れたいと思っていた。清里が八ヶ岳南麓の南斜面に広がっているのに対し、神代桜は釜無川を挟んで反対側の南アルプスの北斜面に広がる白州、武川町にある。山荘からは約30~40分。この台地からは、金ケ岳(1764m)と200名山の茅が岳(1704m)の均整のとれた2つのピークが綺麗に見える。

この時期だけ出現する(と思われる)有料駐車場に車を入れ出発。神代桜はお寺の中にあるという。ここから入ってゆくのか・・・。

春の花々が咲き乱れ、桜が咲き誇る境内周辺・・・。

実相寺山門。日蓮宗のお寺であるらしい。このお寺の中にあの山高神代桜(ヤマタカジンダイザクラ)がある。

境内には桜がたくさんあり一面のピンク。素晴らしい・・・。

ありました!日本で一番古いといわれる桜、国指定天然記念物「山高神代桜」。樹齢2000年といわれるエドヒガンザクラの老木です。やや満開をスギているとは言え、圧倒的な存在感・・・。

反対側から・・・。日本武尊が東夷征定の折りにこの地に留まり、記念にこの桜を植えたのだという。 その後、日蓮上人がこの木の衰えを見て、回復を祈ったところ再生したため、「妙法桜」ともいわれている。

根回り13.5mは日本一だとか。でもずいぶん枯れていている感じだ。三春滝桜(福島県三春町)、薄墨桜(岐阜県本巣市)、そしてこの山高神代桜を日本三大巨桜という。三春は昨年いってあまりの威厳に感動した。が、スケールは及ばないものの神代桜も負けてはいない・・・。あと薄墨を観れば制覇である。

たくさんの観光客が神代桜を囲んでいた・・・。

愛犬サツを連れて行ったが、あまりの人の多さにビビリ、ず~とダッコでした(笑)。


八ヶ岳情報のブログランキング
に参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検, 高原徒然日記 | コメントをどうぞ

2013南清里・白州桜めぐり おいしい学校編

もう埼玉や東京では桜は終わってしまいましたが、ここ清里や白州の高原ではまだ見頃。というかもう満開はスギましたけど。なので、この春探訪した「桜」の名所をご紹介しましょう!マズは国道141号線(清里ライン)を山荘に向かう途中のポイントから撮った「甲斐駒と桜」。秀峰と桜は被写体にはもってこいです。

同じポイントから「鳳凰三山と桜」

上津金の台地から・・・

上津金には有名な桜の名所「おいしい学校」があります。ここが校門。明治、大正、昭和のそれぞれの時代の学校の校舎が3つ並んでいるところ。3代校舎とも呼ばれています。

ここの校庭には素晴らしい枝ぶりの桜が並んでいる・・・。

これが昭和校舎。改築されて、イタリアレストランや和食屋さん、道の駅のような各種売店が入っています。裏側はホテルにもなってます。ここのイタメシはお勧めです!

こちらは大正校舎。ここでは各種教室が開校されています。

そして明治校舎。いちばん風情を感じる校舎です。中の教室も明治時代そのままに保存されていて必見です(有料)。中にはカフェもあります。

校庭から桜並木を望む。実に開放的な感じです・・・。

桜の間から八ヶ岳の主峰、赤岳(2899m)が見えました。


八ヶ岳情報のブログランキング
に参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

春の甲府盆地とアルプスの秀峰

中央高速をひた走り、笹子トンネルを抜けるとそこは甲府盆地の末端。勝沼をすぎて2つめの境川サービスエリアからは天候が良いと甲府の街並みの遥かかなたに南アルプスの峰々を望むことができる。今回はその好天気に恵まれた。白峰三山が実に美しい・・・。右端の北岳(3193m)から間ノ岳(3189m)、農鳥岳(3026m)と続く3000mの稜線がクッキリと見える。

快速登山:白峰三山夜行日帰り紀行(2010)→こちら

その向こうには鳳凰三山(2840m)から甲斐駒ケ岳(2967m)へと続く峰々が綺麗に見える。
快速登山:夜叉神峠~鳳凰三山~アサヨ峰~仙丈ケ岳紀行(2010)→こちら

私の一番好きな山、甲斐駒ケ岳。この位置から見るとまさに天空に突き上げるピラミッドだ。麓から標高差約2200~2400mを一気に突き上げる豪快な山容は日本一といっていい。

快速登山:甲斐駒黒戸尾根日帰り紀行(2012)→こちら

その右奥には八ヶ岳連峰。ここ境川PAは絶好の展望台である。是非天候の良いときはここで一服して、美しいアルプスの山並み堪能されてはいかが。

快速登山:小淵沢駅~八ヶ岳主脈縦走~本沢温泉~海尻駅紀行(2006)→こちら

ランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただくと得点が入ります。観たら押してネ!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 高原徒然日記 | コメントをどうぞ

初めまして!まずは山荘のご紹介

2012年秋、念願の山荘を憧れの地:八ヶ岳南麓・南清里に持つことができました。場所は北杜市の上津金というところ。水車の向こうに八ヶ岳連峰を望むことができるとても素敵な高原です。

その上津金の一番奥、とても静かな小規模別荘地内に山荘はあります。ここがその入り口。春になり水仙が咲き乱れています。須玉インターから15分も車を飛ばせば到着です。

山荘手前の坂がきつい・・・(笑)。

ここが山荘です。なだらかな明るい南斜面に建ち、標高約850mに位置しています。庭も結構広く、これからのガーデンづくりが楽しみです。私的な使用はもちろん、仕事の研修センターとしても機能させてゆくつもりです。

周辺には多くの木々があり、今はこぶしの花が満開です。枝垂れ桜も数本あり花見もできます。鹿やイノシシも出て、夏にはあの国蝶のオオムラサキも飛来するそうです。水は井戸水でおいしい!実にのどかで自然豊かな環境です。

山荘の左サイドには小川が流れています。これも理想どおり環境で実にうれしい!愛犬のサスケ(通称サツ:ペキニーズとチワワのMIX犬)はいつも一緒にここにやってきます。ここに来ると周辺を実にうれしそうに元気に駆け回っています。

大きな吹き抜けがあり、南向きの窓は大きく開いています。トップライトもありとても明るいウッディな室内です。1LDK+ロフトで定員は5名といったところでしょうか。

そして薪ストーブ。ダッジウエスト社のコンベクションヒーターが設置されています、一冬使用しましたが、もう最高!薪ストーブのない冬の生活はもう考えられません。

そして広いデッキが南に張り出しています。ここでいただく朝のコーヒーはもうやめられません。

デッキからは南アルプス連峰を望むことができます。鳳凰三山の地蔵岳(2764m)と高嶺(2779m)が前面に見え、早川尾根が甲斐駒ケ岳に向けて右に伸びてゆきます。その尾根の奥には日本第二の高峰:北岳(3192m)の山頂部が白く輝いて見えます。山好きにとってはもう最高の展望で「幸せ」の一言です。(甲斐駒が見えないのは実に残念だが・・・)

愛犬サツは山荘周辺を駆け回りスギてお疲れのよう(笑)。これからこの八ヶ岳南麓での週末のできごとを、面白おかしく、そして楽しく描いてゆきます。愛犬サツとともによろしくお願いします。ブログ村の「八ヶ岳情報」の部のランキングにも挑戦しますので、ご覧になったら是非ともバナーをクリックしてくださいね~!

ランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただくと得点が入ります。観たら押してネ!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 高原徒然日記 | 2件のコメント