月別アーカイブ: 2月 2017

南麓グルメ紀行VOL.45 甲斐大泉 さかさい 蕎麦 VOL.2

お値段もよろしいようで。来ました!さるぞば890円。石臼挽き特注粉を使い、八ヶ岳湧水で打ったという蕎麦やいかに。ボリュームもそこそこあり、綺麗に打たれている・・・お~、旨い!国産丸大豆再仕込み醤油三年ものを使用し長期寝かせたというツユは、自分の好みの甘さでGOOD!香はあまり感じなかったが、細く繊細な蕎麦にしては十分に歯ごたえもありました。ご馳走様!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.45 甲斐大泉 さかさい 蕎麦 VOL.1

新蕎麦にシーズンを迎えてはや4が月。今回は評価の高い蕎麦屋、甲斐大泉のさかさいさんへ行ってみた。主要道から脇道に入り、このような別荘地に中を走る林道をゆくと・・・ありました!なかなか奥まったところにありますな~。ロウハウス風のお店お邪魔しま~~す!店内、蕎麦屋というより喫茶店といった風情です。おしゃれな蕎麦屋さん!期待できそうです。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.44 甲斐大泉 葉凪(はな)ハンバーグ VOL.2

さてメニューです!ハンバーグソースは4種類まずは来ました!おろしポン酢ソース。そして来ました!デミグラ!かなりなボリュームです!ん~、なかなかジューシーで美味しい!(喜)。やはり評判だけのことはありました。とにかく建物と店内がとても素敵で、まさに八ヶ岳南麓にジヤストフィットしたレストランでした。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.44 甲斐大泉 葉凪(はな)ハンバーグ VOL.1

今回は、美味しいハンバーグで評判の甲斐大泉、葉凪(はな)さんへ行ってみました。
https://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19004412/dtlmap/なかなかのアプローチ・・・。手前の建物はアートギャラリーその奥に赤毛のアンのお家をモデルにしたというおしゃれなレストランがこの凝りよう(驚)店内もこのとおり、実にかわいらしい・・・実はこれ、手作りの家具だとか。店内にはボサノバが流れ、とてもおしゃれ。カフェレストランの代表選手みたいなお店です!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

2017小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.10

戦い終わって、しばし呆然。選手のために汁ものなどのサービスがあるのだが、全然食べる気になれず。とっくの昔にゴールしていた先生方と急ぎ温泉へ。なにしろ寒かったからね~。八峰の湯(ヤッホーの湯)に行き露天風呂に突入~~っ!この温泉には選手は無料で入浴できる(喜)あ~、疲れた・・・。でもこの極楽の瞬間がたまらない。かあっ~、気持ちいい!ゆっくり温泉に浸かると、やはり食欲がついて来た(笑)。どんぶりの名店「風とり」さんへGO!名物、ハイブリット丼を食って帰りました!疲れて居眠りしそうになりながら、なんとか山荘に帰着。デッキに入る暖かい日差しにスキーウエア・靴、スケート靴など本日使用したものを干しました。3種目もあると道具も沢山になりますネ!来年も頑張ります!-おわり
八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.9

スケートリンク上では強風。ヘタクソの自分にはもの凄く滑りににくい。加えてバテテ下半身をどうしても低くして安定させることができすヨレヨレ。やはり食いすぎで節制不足の体重75kのデブにはスケート10000mはキツイ!走るより全然おせ~ゼ!練習では400mを1分40~45秒ですべれるようになったのだが、本番はまるで別物。今年は10000mを50分くらいで行くかと思いきや、すでに苦闘すること1時間経過。毎周回見続けてきたゴールは目前。早くゴールして~~っ!いよいよ最終の直線に入った!ゴ~、オオ~っ!ルっ!おっ、終わった~~っ!苦節3時間21分、極寒のおバカなレース、今年も完走できました!ありがとうございます!スケート1万メートルの成績は1時間を大幅に超えて1時間8分台。来年はもう少しデブを改善し、スケートは1時間以内で滑れるように努力し、「夢」のサブスリー(3時間切り)目指して再挑戦します!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.8

ランへのトランジットエリアからは、到着した選手がどんどん出発してゆく。スキーウエアやらスキーパンツやらと厚着していた自分は、脱ぐのに手間取りやっと出発。もたもたしている間にカナリ抜かされた。息があがっている状態で突入した16kのランは、最初の約2Kがきつい雪道の登り。しんどいス・・・雪道を走りに走って11k付近を通過中。このあたりは集落になっていて、コースでは数少ない雪が路面から消えているところ。あと5k!ラスト1Kは登り。もう少しでスケートセンターだ。スケートセンターが見えてきた!グルっと4分の3リンクの外を回ってトランジットエリアへ入ってゆく。リンクへ突入!いよいよ鬼門のスケート10000mスタート。なんとも長い25周の始まりだ。皆さん、気持ちよさそうにスイスイと滑っている。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.7

午前8時、氷点下10℃を超える寒さの中、スタート時刻を迎えた。よ~~い・・・ば~っん!号砲とともにスタート!しかし皆さんなんでスキー靴でこんなに速く走れるんでしょうかねー(驚)あっという間において行かれる。悔しいが全然ダメ(苦笑)。やはりこの競技は異質だ。スキーを置いていた地点ではかなりビリに近い位置で到達。スキーを履いて追いかける。ここからがまたしんどい!林間コース約500mのなだらかな登りをスキーを漕いで登るのだ。スキーを滑らすのは得意なので林間コースののぼりではスケーティングで10人くらい抜いてジャイアントスラロームへ突入!息を切らしながら約2kのコースの旗門を無事通過して最下部へ。ここからがまたイジメ。ワンバーン登り返してランへのトランジットだ。頑張れ~っ!もう息が切れて、ゼイゼイ、ハアハア・・・。しんどいことこの上なし。このレースを制するためにはインターバルトレーニングが必要かも。ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.6

ワンバーン滑り降りてリフトへ。雪は寒さで締り、キュキュいっている。山頂は寒いだろうな~・・・。7時15分、いよいよリフトに乗って山頂へ右手に大きなバーンが見えてきた。すでに旗門がセットされている。かなり直線的なセッティングだ。旗門不通化だと1時間のペナルティを食らうので、スピートは出しながらも慎重に通過しないといけない。山頂到着!3回目の出場。今年も天候は晴れ!しか~し、風が強くメチャ寒い!マイナス13℃でこの風だと厳しい~~っ!ここにスキーを脱いで歩いて下り、スタート地点へ行くのだ。つまり最初はスキー靴での全力疾走なんです(笑)旗門の入口を確認、赤からだ・・・あそこがスタート地点だ。もうけっこう集まっている。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.5

翌日、朝7時にスケートセンターからバスが出るので5時起きして準備。スケートセンターにはトランジットエリアにスケート靴などをデポするので6時半には出発だ。冷え切ってまだ薄暗い中、車内を暖めるため早めにエンジンをかける。う~、寒!!気温はマイナス4℃。去年はマイナス8℃だったから、これでもダイブ暖かい。無事にスケートセンターで当日受付、デポを終えてバスに乗り、スキー場へやってきた。少し滑ってゆくとランへのトランジットエリアだ。ここに、ランニングシューズとランで使用するものを袋に入れて、指定ゼッケンNOのところにデポ。これにて、ランおよびスケートのトランジットエリアでのデポも完了。あとはここからワンバーン下り、リフトに乗って山頂のスタート地点へ向かうのみ。スタート時間は8時、頑張ります!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ