八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.8

7番 353y PER4
やや打ち上げながら左にドッグしてゆくミドル。いやらしいホールだ。残り3ホール、頼むよM2くん。ここは攻めると危ないので右から堅実にいこう!とティーショット。アキャ~!何故か左にまっすぐボールが飛び出し、左フェアウエイバンカーに向かってまっしぐら。入ったらノーチャンスだ(汗)

うひ~、助かった。ボールの勢いが強く、アゴがなかったので、バンカーをよじ登って超えてくれていた。

つま先下がりの傾斜地からセカンド。UT22°をチョイス。とりゃ~!おあっ!やはり捕まり切らずボールは右へ。

グリーン手前右へ外し、ピンまで28yの斜面へ。今度はつま先上がりのアプローチだ。52°ウエッジをチョイス。やはりこのスチエーションで寄せる技量はなく、強く入りすぎてピン10mオーバー。なんとか2パットでしのいでボギ男。ここはしのいだデッス!

8番 147y PER3
花道は広いがグリーン周りをバンカーがガードするショート。距離が短いのでものにしたいホールだ。6Iをチョイス。

ティーグランドからはグリーン向こうに甲斐駒ヶ岳だ。ティーショットはうまくいきまして、ピン10mにパーオン!しかし、まさかの3パットでボギ男。何回「まさか」やってるんだよう、うなだれまっす(泣)

9番 402y PER4
最後の難関、距離の長いミドル。グリーン手前右サイドはクレーターのようにすり鉢状になっていて、そこにボールが引きずりこまれると大怪我する危険なホール。嫌な感じがする・・・。と、自分に呪いをかけてはいけません(笑)

セットして・・・

現在3アンダーで最終ホールに突入、頑張りヤス!
M2くん、頼むぜ!最後だ!ややクローズスタンスにしてと・・・

ティーグランドからは、東天狗と西天狗、天狗岳の美しい双耳峰が綺麗に見えた。ティーショトはうまくいきまして、ドローでフェアウエイセンターへ198yの安全ドライブ。お利口さんでした、M2くん。ありがとう!

セカンドはUT22°をチョイス、うまくいきましてグリーン手前、ピンまで34yまで運んできた。バンカー越えのアプローチ。ピンを直接狙うとバンカー上空を通過させねばならない。安全策をとろうか悩んだが、流れも悪くないので4アンダー目指して勝負!60°をチョイス、とおっ~!

あきゃ~っ!うまく打てたのだが、あと50cm足らずバンカーの餌食(泣)続いてピンまで21yのバンカーショットは大オーバー。ありがちデス(泣)、しかも下りの難しいパットが残ってしまった。案の定、3mオーバーしてしまった。サントリーがちらつく大ピンチのなか、気合で3mをねじ込んで、水割りダブルはあっ~、良かった(喜)
後半 のOUTは、パー子3人ボギ男5人水割りダブル1杯43。自分はボギーかパーなので2アンダーフィニッシュ。まっ、いいか。

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>