八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.3

13番 151y PAR3
打ち下ろしのショート。打ち下ろしだが、かなりなアゲンストだったので5Iをチョイス。あきゃっ・・・!身体が早く起きてややフェースが開いて当たり負けした!しょぼい当たりで30Yもショート・・・。
(望遠撮影) グリーンの彼方には雪をまとって北アルプス穂高連峰が綺麗だ!すげ~、ほんと真正面に見えるゼ!
リゾートコースらしく、レディースティーはかなり手前に設置されている。このホールは117Y、くそ~っ!カミサン、ワンオンしちまった・・・。
レディースティーからは正面に乗鞍連峰。で、どうなったかというと、30yのアプローチを60°で見事にダフリ10mもショート。なんでなんだよ~・・・(怒)気を取り直してなんとか2パットの、ボキ男ださいデッス。
14番 418y PAR4
ハンデキャップ2の難関ホール。距離があり右サイドOUTの難しいミドルだ。ティーショットはうまくいきましてフェアウエイ右へ232Yのドライブ。いいぞ!M2くん!素敵!愛してる!
2打地点から振り返ればフェアウエイの彼方に天狗岳。このコースは天狗岳の絶好の展望台。コースの超えて車で進むと唐沢鉱泉があり、そこから西天狗けの直登ルートが伸びているのだ。
2打目は強烈な左足下がりのライ、ついてね~・・・(泣)。アタシの実力ではUT22°で軽く合わせるのが精いっぱい。残り86Yまで転がして運び3打目勝負に。下の写真が3打目地点ス。絶好のアングルだゼ!スチャっと48°をチョイス。いったか!と思いきやグリーン左のラフへ。さらに残り10Y、9Iで得意のランニングアプローチ。とわっ!緩んでしまった!で、2.5mにしか寄らない(唖然、呆然)。気合のボギーパット決まらず、くそ~っ!無念の水割りダブル・・・くやしいデッス。
15番 323y PAR4
距離が短くて、フェアウエイもそこそこ広いミドル。ふふふっ、こりゃー典型的なサービスホールでんな(笑)。と、思いきや。うわわっ~!、思い切り力んで左に引っ掛けてしまった!左のサイドバンカーへまっぐら。ありがちデス(悲)。

幸いバンカーを越えてOBすれすれの林の中でボール発見、良い子でいてくれた(安堵)。当然、9Iで出すだけ。あうあっ!これがゆるんで少ししか飛ばず、林は出たものの木の下で高いボールが打てない状況。しかたなく残り100Yを7Iで転がしてゆく作戦。

どうだっ!トーン、トーン、トーン、あららっ、ラフに食われて止まっちまった。30Yもショート。こんなサービスホールで大ピンチ、ありがちデス(泣)。4打目、9Iでランニングアプローチを試みるも、たわっ!強く入りすぎた!で、10mオーバー。そこからまさかの3パットでサントリー(大泣)。情けないデッス。俄然、おかしくなってきた。ーつづく

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

 

カテゴリー: ゴルフ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>