八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.2

では、いよいよスタートです!今日はIN、10番から実況中継。
10番 537y PAR5
出だしは537Yの長いロング。天狗岳に向かってフェアウエイが続く。4つロングホールのうち3つが500Y超えと長いんですのよ、このコース。
頼むぞM2くん!去年の10月から嫁いできて活躍してくれてます。これが頼り。
ティーショットはM2くんが言うことを聞いてくれて、フェアウエイセンターへ241Yのナイスドライブ!2打目は下の写真のところからUT22°をチョイス、うまくいきましてピンまで残り130Y。8Iをチョイス、右に押し出したもののピン右サイドギリギリの21mにパーオン。緊張のファースパットだったけど50cmに寄せて、なんなくツーパットで、パー子。出だし快調デッス(喜)!
11番 328y PAR4
かるく打ち上げのミドル。ふふふっ、こりゃ~、サービスホールだわね(喜)右はOUTでやや狭いので慎重にティーショット。フェアウエイセンターへ181Yドライブ、ちょっと抑えすぎじゃね~の(笑)。
それにしても良い天気。標高1400mなのに暑いくらいダワ。
セカンド地点からティーグラウンドを振り返れば、遠くに御嶽山。距離が短いので2打目は絶好の位置からのショット、よ~し、つけてやるぜ~!ああっ!ド、チョロ(泣)。気をとりなおして3打目、どわ~っ!またしても、チョロ(悲)。一転、大ピンチ。気をとりなおして残り48Yを60°チョイスしてカツン!おおおっ!ピン10㎝についちまったゼ(驚)!で、なんなく、ボキ男踏みとどまったデッス(安堵)。
12番 352y PAR4
ここは平らなミドル。左サイドに行かないように頼むよM2くん。すべて道具だより。
ホール途中から振り返ると、八ヶ岳主脈の鋭鋒、阿弥陀岳と赤岳だ。
下の写真は望遠撮影です。 で、どうなったかというと、ティーショットは右にスライスしたものの土手に当たってフェアウエイ右サイドへ227Yのドライブ。2打でグリーン脇まで運び、残り28Yのアプローチ。60°をチョイス、あららっ、コロコロとピンを10mもオーバーしてしまった、強かったのネ、ガックシ。ところが、うおおお~っ!まったく期待してなかった10mのロングパットが何故かカップイン!で、パー子ついてるデッス(喜)! 八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>