南麓グルメ紀行 VOL.41 松本 まつか(うなぎ)VOL.2

待つこと約50分、うな丼が来たっ~!なんか、蓋が盛り上がってる!さすが本物のお店。40~50分くらいかからないようではおかしい。事前に聞いておいたのだが、このお店は関東風で蒸してから焼くそうだ。(岡谷から松本については関西風の焼きが主流と聞いていた)ぱかかっ!おおおっ~~っ!なんじゃ~、このうなぎの大きさは!2キレとはいれ一匹分はゆうにありそう!これでうな丼、ナ、ナント2970円。ありえんな~(驚)東京だったら倍近い値段だろう。うな重はこれが4キレだから食いきれないかもしれない・・・もういちどド・アップで!山椒をかけて~~、んんん~・・・、いい香り!とは~っ、うまいっすね~っ!これ~~っ!岡谷の焼きのウナギは味付けが甘すぎるところがあったが、こちらは実に自分好みの味。濃いがちょうどよい甘さ。最高でした!もちろん肝吸いも◎あっという間に完食!一番先に食いきって、一番早くお店を出たのだが。この看板だ。つまり開店で暖簾を出し、全席入店させてしまうとスグに暖簾が下ろされて閉店とうことだ。恐るべし店。皆さんも行くときは早くいきましょうね。-おわり八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>