氷上トライアスロン 参戦!VOL.3

山頂に到着。実にいい天気、極寒で空気が澄みわたり山頂部は別世界。朝日に輝く天狗岳東峰(2646m)と稲子岳南壁。浅間山(2568m)もきれいに見える。眼下には遥か下にスキーのゴール地点のレストハウスが見える。この高度差を一気に旗門をくぐりながら滑り降りて行くのである。さて、実は最初からスキーを履いてスタートするわけではない。スキーを脱いでゼッケンNOのエリアに置いておく。NO.1のところに我スキーを置いた。(ちなみに130cm未満のスキーは禁止)これからスタート地点まで歩いてゆき、スタート後、ここまでスキー靴を履いたまま走ってきてスキーを履くのである。最初はスキー靴での雪上ランなのである。さあっ、スタート地点まで歩いて移動だ。スタートまであと約15分。この大会の存在を教えてくれた、学生時代同じ学生寮で暮らし、現在は松本の今年春の選抜に出場する某高校の先生である萩原君と健闘を誓い合う。こんなおバカな大会を教えてくれて感謝(笑)。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いしますネ!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>