南麓グルメ紀行NO.10 そば処 三分一(さんぶいち)

さて、名水の紅葉を楽しませてもらった後はお食事。三分の一湧水公園に隣接する「そば処:三分一」さんに伺った。
http://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19000680/dtlmap/
ただ今、八ヶ岳南麓の蕎麦屋さんは「新そばまつり」を実施中。このお店も加盟店である。いずれにしても現在お蕎麦は「旬」である(喜)。
おじゃましま~っす!店内は満員であった。
「おしながき」。 限定品の十割もりそばにも魅かれたが、初めてということで基本通りもりそばを注文することに。天ぷらの盛り込みも発注した。
まずは天ぷら盛り込みが来た!お店特選の塩でいただく。
う~ん、エビも大きいしパリッと揚がって美味しいのだが、揚げたてではないのでやや冷めている。お客さんが多いので事前に揚げておかないと間に合わないのだろうが残念。

待つこと約10分、来た~っ!もりそば(大盛り)です。
蕎麦のいい香りがする!いいすね~っ!いただきま~す!
とは~っ!うまいっすね~っ!これ~っ!
麺は固めに茹でてありコシがあり、蕎麦の味がしっかりする。そして、そばつゆが自分には最高!上質のカツオ?の効いた濃い出汁は最後に甘さが際立ち、麺になじんで美味しい!ここの蕎麦気に入りました!
大満足して店を出ると、玄関脇に名水が・・・。
飲んでみると・・・。う~ん、ほんのり甘さがある!美味しい!この水使ってたら蕎麦もうまいハズである。妙に納得(喜)。
お店の前の広場では何かやっている。棒道(ぼうみち)ウオークか。そうそうここは棒道の入り口に近いところだった。
つぎつぎと参加者のハイカーの皆さんがゴールしてくる。ゴールするとこのブースでアンケートを書くことになってるらしい。
書き終わると「完歩賞」がここで渡される。「あ~、僕は違いますよ!観光客です。」、完歩証を渡されそうになっちゃった(汗)。
お~、奥に珍しいものがあるぞ!山のおじさん音楽隊だ。
どうです~、アルプ・ホルン。スイスの山地で住民が吹くホルン。木製円錐管にカップ状のマウスピースがついてます。凄い長さですね!テントの屋根の上まで突き出てます(驚)。初めて近くで観ました。
おじさんたちの演奏を聴きながら、ゴール後歓談する皆さん。幸福な時間が過ぎてゆきました。雨が降らんでよかったね~。−おわり

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。観たらクリックしてくださいね!(面白くなくてもネ・・・笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>