八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.3

13番 151y PAR3
打ち下ろしのショート。打ち下ろしだが、かなりなアゲンストだったので5Iをチョイス。あきゃっ・・・!身体が早く起きてややフェースが開いて当たり負けした!しょぼい当たりで30Yもショート・・・。
(望遠撮影) グリーンの彼方には雪をまとって北アルプス穂高連峰が綺麗だ!すげ~、ほんと真正面に見えるゼ!
リゾートコースらしく、レディースティーはかなり手前に設置されている。このホールは117Y、くそ~っ!カミサン、ワンオンしちまった・・・。
レディースティーからは正面に乗鞍連峰。で、どうなったかというと、30yのアプローチを60°で見事にダフリ10mもショート。なんでなんだよ~・・・(怒)気を取り直してなんとか2パットの、ボキ男ださいデッス。
14番 418y PAR4
ハンデキャップ2の難関ホール。距離があり右サイドOUTの難しいミドルだ。ティーショットはうまくいきましてフェアウエイ右へ232Yのドライブ。いいぞ!M2くん!素敵!愛してる!
2打地点から振り返ればフェアウエイの彼方に天狗岳。このコースは天狗岳の絶好の展望台。コースの超えて車で進むと唐沢鉱泉があり、そこから西天狗けの直登ルートが伸びているのだ。
2打目は強烈な左足下がりのライ、ついてね~・・・(泣)。アタシの実力ではUT22°で軽く合わせるのが精いっぱい。残り86Yまで転がして運び3打目勝負に。下の写真が3打目地点ス。絶好のアングルだゼ!スチャっと48°をチョイス。いったか!と思いきやグリーン左のラフへ。さらに残り10Y、9Iで得意のランニングアプローチ。とわっ!緩んでしまった!で、2.5mにしか寄らない(唖然、呆然)。気合のボギーパット決まらず、くそ~っ!無念の水割りダブル・・・くやしいデッス。
15番 323y PAR4
距離が短くて、フェアウエイもそこそこ広いミドル。ふふふっ、こりゃー典型的なサービスホールでんな(笑)。と、思いきや。うわわっ~!、思い切り力んで左に引っ掛けてしまった!左のサイドバンカーへまっぐら。ありがちデス(悲)。

幸いバンカーを越えてOBすれすれの林の中でボール発見、良い子でいてくれた(安堵)。当然、9Iで出すだけ。あうあっ!これがゆるんで少ししか飛ばず、林は出たものの木の下で高いボールが打てない状況。しかたなく残り100Yを7Iで転がしてゆく作戦。

どうだっ!トーン、トーン、トーン、あららっ、ラフに食われて止まっちまった。30Yもショート。こんなサービスホールで大ピンチ、ありがちデス(泣)。4打目、9Iでランニングアプローチを試みるも、たわっ!強く入りすぎた!で、10mオーバー。そこからまさかの3パットでサントリー(大泣)。情けないデッス。俄然、おかしくなってきた。ーつづく

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

 

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.2

では、いよいよスタートです!今日はIN、10番から実況中継。
10番 537y PAR5
出だしは537Yの長いロング。天狗岳に向かってフェアウエイが続く。4つロングホールのうち3つが500Y超えと長いんですのよ、このコース。
頼むぞM2くん!去年の10月から嫁いできて活躍してくれてます。これが頼り。
ティーショットはM2くんが言うことを聞いてくれて、フェアウエイセンターへ241Yのナイスドライブ!2打目は下の写真のところからUT22°をチョイス、うまくいきましてピンまで残り130Y。8Iをチョイス、右に押し出したもののピン右サイドギリギリの21mにパーオン。緊張のファースパットだったけど50cmに寄せて、なんなくツーパットで、パー子。出だし快調デッス(喜)!
11番 328y PAR4
かるく打ち上げのミドル。ふふふっ、こりゃ~、サービスホールだわね(喜)右はOUTでやや狭いので慎重にティーショット。フェアウエイセンターへ181Yドライブ、ちょっと抑えすぎじゃね~の(笑)。
それにしても良い天気。標高1400mなのに暑いくらいダワ。
セカンド地点からティーグラウンドを振り返れば、遠くに御嶽山。距離が短いので2打目は絶好の位置からのショット、よ~し、つけてやるぜ~!ああっ!ド、チョロ(泣)。気をとりなおして3打目、どわ~っ!またしても、チョロ(悲)。一転、大ピンチ。気をとりなおして残り48Yを60°チョイスしてカツン!おおおっ!ピン10㎝についちまったゼ(驚)!で、なんなく、ボキ男踏みとどまったデッス(安堵)。
12番 352y PAR4
ここは平らなミドル。左サイドに行かないように頼むよM2くん。すべて道具だより。
ホール途中から振り返ると、八ヶ岳主脈の鋭鋒、阿弥陀岳と赤岳だ。
下の写真は望遠撮影です。 で、どうなったかというと、ティーショットは右にスライスしたものの土手に当たってフェアウエイ右サイドへ227Yのドライブ。2打でグリーン脇まで運び、残り28Yのアプローチ。60°をチョイス、あららっ、コロコロとピンを10mもオーバーしてしまった、強かったのネ、ガックシ。ところが、うおおお~っ!まったく期待してなかった10mのロングパットが何故かカップイン!で、パー子ついてるデッス(喜)! 八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.1

このシリーズは、八ヶ岳周辺を中心に山梨、長野のゴルフ場を回り、コースからの絶景をメインにご紹介。ラウンドの実況中継をお伝えしながら、施設や食事なども紹介してゆきます。ゴルフをやらない皆さまにも楽しめるよう、面白おかしくお伝えしてまいります。どうぞお楽しみください!

今回は、蓼科の三井の森別荘地に隣接するフォレストカントリー三井の森です。八ヶ岳連峰の西麓標高1400mに広がるフラット&ワイドな18ホールズ、森の景観に調和 した瀟洒なクラブハウスはヨーロピアン調でかっこいい!おじゃましま~~す!なかなかシックで落ち着いたロッカールーム。パター練習場のほかバンカー、アプローチ練習場完備。早めに来て練習するのもよろしいかと。ただ、残念なのは打ちっぱなしはなく、このようなカゴの練習場しかありません。クラブハウスの正面からは八ヶ岳連峰の主脈が一望できる。右端の尖ってるのが阿弥陀岳、その奥すぐ左が主峰赤岳。左奥は硫黄岳だ。ルピナスの花の向こうには南アルプス。左奥に鎌首をもたげた北岳、その右に北面に雪を残した甲斐駒ヶ岳。右に鋸岳の稜線が続き、右端にチラッと山頂部に雪をまとった仙丈ケ岳だ。美しいアルプスの峰々を一眸する贅沢なロケーション。これがフォレストカントリー三井の森の素晴らしさです。 八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.50 白州 麓ジェラート VOL.2

さて、メミューです。ちょっとガラスケース越しで見にくいですが、左から「ミルク」「チョコラータ」「黒みつきなこ」「いちご」・・・「コシヒカリ」「メロンミルク」「ピスタチオ」。コチヒカリとピスタチオなんで初めて見ました!そして、やっ、安いデッス!(喜)そして、来ました!ミルク&いちごのダブルコーン。このボリュームで450円!とは~っ、うまいっすね~っ、これ~っ!ミルクはさっぱり系にたいし、いちごが濃厚でしっかりイチゴの味がする。このイチゴ、いままで食べた中ではキングです!ミルク&ピスタチオのダブルコーン:450円。なんとも言えない初めての味。ピスタチオはビールのつまみに最高ですが、あの甘味が上品にジェラートの中で広がります。ミルクが甘味を主張しずぎないなので、こちらもバランスが良い!ボリューム満点、安い、旨い、と3拍子揃ってました。是非、行ってみてください! 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.50 白州 麓ジェラート VOL.1

GW中に一度チャレンジしたのだが、30分待ちの行列でギブアップしたジャラートの人気店、白州にある麓ジェラートさんに再度行ってきた。白州の道の駅から横手のほうへ車で約10分ほど走ると、左手に少し入ったところにある。甲斐駒の横手駒ヶ岳神社登山口にほどちかい、まさに甲斐駒ヶ岳の麓である。小さな可愛らしいお店。駐車スペースは6~7台くらい、普通の休日でも満車にはなっているが、待つことはなさそうだ。GWの時は、路上駐車の車で溢れかえり、大行列になっていた。ほんと、南アルプスの麓の可愛らしいジェラート屋さんです。開店して3年になるそうです。 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

清里 吐竜の滝に行ってきました! VOL.2

見えて来ました、吐流の滝。不思議なのは、普通、川の上流からの流れが、地形の極度の落ち込みによって滝を形成するわけだが、この滝は違う。川の側面の岩肌から水が湧き出て滝になっているのである。正面から。落差10メートル、幅15メートル。2002年にNHKで放送された大河ドラマ、「利家とまつ~加賀百万石物語~」(唐沢寿明、松嶋菜々子 主演)のオープニングに登場したことで有名となったようです。八ヶ岳南東麓の地下水が溶岩層を通って川の側面の岩より湧き出した事により形成された滝。珍しい滝でありました。右の滝・・・左の滝・・・。暑い夏に凉を求めに来るには、実に良いところです。繊細で美しい滝なので、皆さんも是非いお越しください。犬を泳がすには流れが強すぎて使えないですな。 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

清里 吐竜の滝に行ってきました! VOL.1

梅雨に入ったとは思えない晴れ間の続く休日、愛犬サツの夏の水浴び場探しを兼ねて東沢上流にある観光スポットでもある吐竜の滝に行ってきました。駐車場はかなり広く30~40台は駐車可能。ここが入口、整備された遊歩道に入ってゆく。なかなかよろしい沢ですな、涼しい・・・このあたりはなかなかの清流だが、流れも急だし、犬を放り込むにはちと厳しいか・・・小海線の高架に下を通過。こんなところを走っていかのか・・・歩くこと約10分、おおっ、あれか! 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.49 復興なる!清里 レストランROCK カレー VOL.3

さ~て、まずはビール党の自分としては、地ビールではNO.1の美味しさを誇り、見事復活したROCKの地ビール:タッチダウンからいただこうかな。さ~て、どれにするか・・・一番お気に入りの、カラメル麦芽を使ったコクの深いDUNKELをいただきます!来た~~!泡がホント素晴らしい!香りをとじこめた泡と一緒に一気に!とは~っ、うまいっすね~っ、これ~っ!コクのある苦みの中にも甘さを感じるおいしさデス!さてと、カレーは何にするかな・・・復興記念なので、やはり清里スタンダード:ROCKビーフカレーで行きます!来た~~っ!ワンプレートのアメンリカンなカレーです!おおおっ~~、うまい!レーズンバターをカレーに溶かしながら食べるのだが、これがクセになる味。最初はたいしたことないと感じたのだが、食べれば食べるほどクセになるのがこのカレーです。ごちそうさまでした!伝票までアメリカン、恐れいりました。 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.49 復興なる!清里 レストランROCK カレー VOL.2

店内に入ると~。おおっ、昔と変わらないアメリカンな空間が広がっていた。GWの時のプレオープンでは、ここで造られる地ビール:タッチダウンは販売が再開されていないと聞いていたが、ポット・スチルは元通りにもとの場所におかれていた。変わったところと言えば、ビールカウンターが設置されている。カウンターの前にはコレ!ここから美味しいビールが注がれるわけだ。聞いたところ、ビール専用のカウンターではないそうで、ここでも食事はできるとのこと。空席になっていたらリクエストすれば座れます。じっくり観察すると、電飾などでアメリカンポップな雰囲気があった以前より、ぐっとシックになった。 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ

南麓グルメ紀行VOL.49 復興なる!清里 レストランROCK カレー VOL.1

去年の8月8日、午前3時頃に出火、全焼してしまった清里の名店レストランROCK。大変な事態となったが、今年の4月27日、GWを前に再建されプレオープン。完全に復活したと聞いて、久しぶりに名物のカレーを食べに行ってきました。装飾も綺麗になされている・・・ほほ~~・・・、前とまったく同じ。みごとな再建だ!ややシックになっかかな。
昔のロック→グルメ紀行相変わらずの行列。この行列は午後2時を過ぎても収まることはない。さすがロック。ただ、回転が速いので、そんなに待たなくても入れるのだ。 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: グルメ探し | コメントをどうぞ