番外編 別府・湯布院旅 VOL.2

中津から車を飛ばして次に訪れたのは青の洞門へ。切り立った競秀峰(きょうしゅうほう)の断崖が見えてきた。

山国川本流に沿う樋田とのあいだは、競秀峰の断崖がつらなり、鎖渡の難所。享保のころ当地へきた僧禅海が、この危険な棧道を見て衝撃をうけ、仏者として大誓願をおこし洞門開削工事に取り掛かり、手掘りで約30年の歳月をかけて完成させたのである。この人です。削道の長さは約344m、うち隧道部分の延長が約144m。現在の洞門は大改修が行われ、旧道は、明り採り窓や、洞門の一部を残すのみ。だが、当時のノミの跡が残っている。ご覧ください。通過してみました。見事な手掘り跡苦労がしのばれます・・・ということで、青の洞門鑑賞後、いよいよ別府へ。途中道の駅へ立ち寄り思わずビール。すると、思いがけない食材が!鱧(はも)でっす!あぶりハモ、しかも、このあたりの名産かぼすのポン酢でいただく。とは~っ、うまいっすね~っ、これ~!美味しいハモ食ってビール飲んで、あとは車に揺られて気が付くと・・・。本日泊まる客室温泉露天風呂付の別府のお宿。まずは風呂に飛び込んでビール。温泉につかりながら飲むビールは最高すね!八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 別府・湯布院旅 VOL.1

長いことお休みしていました。再開しま~す!でも、あまり山荘に行ってないのでネタがなく、番外編で再開です。先週、学生時代の友人たちと大分の方へ行ってきた。羽田からJALでひとっ飛び・・・
東京は雨だった。雲を突き抜ければそこは快晴。高度を下げ、雲の下に出たが・・・。おお、視界がある。というか別府湾が綺麗に見え、今回登頂を目指す由布岳の特徴的な山容が奥に見える。けっこう海から近いところに聳えていたんだな~。大分空港から中津へ向かう。マズは腹ごしらえだ。中津といえばコレ!
唐揚げの聖地なんだそうです。来ました!うまいっすね~!ニンニクが程よく効き、思ったより味は濃くなくあっさり。でも中身がとってもジューシーで美味しい!しかもいろんな部位を揚げている。やはり鶏の鮮度が違う。大分、宮崎、鹿児島は鶏肉専門の肉やさんがあるくらい鶏肉が大好き。地元の地鶏を使用の唐揚げ、さすがでした!で、中津へ来た目的は、コレ!福沢諭吉の旧居にはせ参じたのである。自分の名前をいただいた偉人。恐れ入ります。人生半世紀以上生きてきて、同じ「諭吉」と名乗る人にまだ一度もあったこともなく、また名前を見たこともないのだが・・・
諭吉の銅像あり!福沢諭吉と早川諭吉(笑)。残念ながら、塾には縁がなかったのだが・・・この人たちは、もと塾生です(笑)資料館内にもあったので、ツーショット!いちおう俺も先生なんだけどな~(笑)諭吉の名の由来がわかった!下の写真「上諭條例」という書。これは清朝の全64冊におよぶ法令集で、諭吉の父親が長年欲しがっていたのだが、入手したその日に男の子が生まれた。そこでその子に題より一時とって「諭吉」と命名したのであった。ここに来てよかった!ちなみに私の場合は諭吉生誕100年にちなんで爺様が命名したそうである。すぐ近くの中津城。言わずと知れた黒田官兵衛の城である。立派な石垣・・・思っていたよりずっと立派なお城でした。八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 最終回

ラウンド終了後はやはりお風呂。このコース、お風呂も素晴らしいんです。紹介しましょう!突入~っ!露天はないのだが、大展望風呂がある。あの奥のガラス越し・・・湯につかりながら八ヶ岳連峰の大パノラマを見ることができる!いいでしょ~っ!最高でっす!スコアが良かったらさらに最高のお風呂になることでしょうに・・・。ということで、風呂から上がり、外に出て標高1400mの涼しい風にあたりながら涼み。いかがでしたでしょうか。初めての企画で、無理やり全ホールの実況をやってみましたがおもしろかったでしょうか。これからも、チャレンジしてゆきたいと思います。ご期待ください。ゴルフ奮闘の成績(第1回フォレストカントリークラブ三井の森:6319Y PER72)
IN45→OUT43 TOTAL882アンダー:ボギーをパーとして)
●パット数35(in18 out17)
●ドライバー: FWキープ率57.1% 平均飛距離217y MAX241y
●30y以内のアプローチ:2m以内に寄せた確率33.3% 寄せワンの確率16.7%
バーディ:0 パー:6 パーオン:5
OB:0 ペナルティ:0 3パット以上:3

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

 

カテゴリー: 高原徒然日記 | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.8

7番 353y PER4
やや打ち上げながら左にドッグしてゆくミドル。いやらしいホールだ。残り3ホール、頼むよM2くん。ここは攻めると危ないので右から堅実にいこう!とティーショット。アキャ~!何故か左にまっすぐボールが飛び出し、左フェアウエイバンカーに向かってまっしぐら。入ったらノーチャンスだ(汗)

うひ~、助かった。ボールの勢いが強く、アゴがなかったので、バンカーをよじ登って超えてくれていた。

つま先下がりの傾斜地からセカンド。UT22°をチョイス。とりゃ~!おあっ!やはり捕まり切らずボールは右へ。

グリーン手前右へ外し、ピンまで28yの斜面へ。今度はつま先上がりのアプローチだ。52°ウエッジをチョイス。やはりこのスチエーションで寄せる技量はなく、強く入りすぎてピン10mオーバー。なんとか2パットでしのいでボギ男。ここはしのいだデッス!

8番 147y PER3
花道は広いがグリーン周りをバンカーがガードするショート。距離が短いのでものにしたいホールだ。6Iをチョイス。

ティーグランドからはグリーン向こうに甲斐駒ヶ岳だ。ティーショットはうまくいきまして、ピン10mにパーオン!しかし、まさかの3パットでボギ男。何回「まさか」やってるんだよう、うなだれまっす(泣)

9番 402y PER4
最後の難関、距離の長いミドル。グリーン手前右サイドはクレーターのようにすり鉢状になっていて、そこにボールが引きずりこまれると大怪我する危険なホール。嫌な感じがする・・・。と、自分に呪いをかけてはいけません(笑)

セットして・・・

現在3アンダーで最終ホールに突入、頑張りヤス!
M2くん、頼むぜ!最後だ!ややクローズスタンスにしてと・・・

ティーグランドからは、東天狗と西天狗、天狗岳の美しい双耳峰が綺麗に見えた。ティーショトはうまくいきまして、ドローでフェアウエイセンターへ198yの安全ドライブ。お利口さんでした、M2くん。ありがとう!

セカンドはUT22°をチョイス、うまくいきましてグリーン手前、ピンまで34yまで運んできた。バンカー越えのアプローチ。ピンを直接狙うとバンカー上空を通過させねばならない。安全策をとろうか悩んだが、流れも悪くないので4アンダー目指して勝負!60°をチョイス、とおっ~!

あきゃ~っ!うまく打てたのだが、あと50cm足らずバンカーの餌食(泣)続いてピンまで21yのバンカーショットは大オーバー。ありがちデス(泣)、しかも下りの難しいパットが残ってしまった。案の定、3mオーバーしてしまった。サントリーがちらつく大ピンチのなか、気合で3mをねじ込んで、水割りダブルはあっ~、良かった(喜)
後半 のOUTは、パー子3人ボギ男5人水割りダブル1杯43。自分はボギーかパーなので2アンダーフィニッシュ。まっ、いいか。

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.7

4番 174y PER3
花道が大きく開け、グリーン周りに罠がなさそうなショート。距離があるけどね。キャリーで165yくらい必要なので5Iをチョイス。あらっ!ちょっとつかまりスギた!

グリーン左に外してしまった。ピンまで12y、9Iをチョイスしランニングアプローチ。あろろっ・・・、落としどころを失敗し2.5mもショートしてしまった(泣)。2.5mのパットも見事に外して、ボギ男。サービスホールだったのに、無念でっす(大泣)・・・。

5番 354y PER4
右サイドが浅くて危険なミドル。軽く打ったティーショットはうまくいきまして、フェードでフェアウアイ右に205yのドライブ。ここは大事にね。

セカンドもグリーン手前まで運びまずまず。3打目地点からから振り返ると綺麗に伸びるフェアウエイの向こうに天狗岳から硫黄岳。気合を入れて残り30yを52°をチョイス。うまくいきましてピン手前2mにオン!これは決めてやるぜ~~っ!と、わずかに右にはずれでボギ男ちくしょ~っ!2mが鬼門でっす。

6番 563y PER5
このコースの名物ホール。四捨五入すると600yの長いロング(笑)。

しかもティーグランドからは見えないが、左サイドはグリーンまでずっと池が続く危険なホールだ。もちろんハンデキャップは1。

標高は1400m近く、やはり涼しい。このようなコースを回ると6~9月にかけては関東は暑すぎてとてもプレーする気が起きませぬ。

ほ~ら、レディースティーまで行くと左サイドに美しくも危険な池が出てきました。

池を周りこむように左ドッグしてるので、ピンをデッドに狙うのは常に池の危険がまとわりつく。グリーンの遠方に雪をかぶった山脈を見えるが、あれは中央アルプスかな・・・。

M2くんをチョイスし思い切ってティーショット。つかまりが悪くフェードぎみに飛んで行った。フェアウエイ右のラフへ226yのドライブ。ライも悪くなく、セカンドはUT22°をチョイス。あわわっ!捕まりすぎてフックした!池に向かってまがっていくう、左はいか~ん!

あわてて走り、ボールを確認すると、良かったああ! 池に淵の丘で待っていてくれた。あと5ヤード曲がってたら池だった。ピンまで170y、もうこれは行くしかない!とおりゃ~あ!3打目、UT22°をチョイスしフルショット敢行。これはいったかあ~っ!グリーン右サイドにボールが伸びてゆく。

グリーンに向かうフェアウエイから圧巻の景観。このホールは八ヶ岳主脈の展望が素晴らしい!まるでパノラマだ!

おおっ!パーオンしていた!うれし~っ!

ピンまで22m、遠いけど、のっかってました(喜)

カミサンのアプローチ。背景が美しい・・・。

22mのバーディパットは少し元気に打ちすぎて3mオーバー。なんとか入れてーなー。

セオリーを無視した斜め構えのパッティングアドレス。悩んでいじってるうちに、こんなんになっちゃいました。こんなんで入るんでしょうか(笑)

入っちまった!パー子。このホールのパーは価値あり!たは~っ、うれじいでっすっ!

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.6

毎度食いすぎで迎える後半戦。いよいよスタート、カートに乗って1番ホールへと向かいます。カートは誘導式のリモコン操作型、カミサンのボール拾いやらあるのでとても便利でっす。前半のINはイーブン。アンダー目指して頑張りマッスル!
1番 399y PER4
やや打ち下ろしの距離の長いミドル。右はOUTでプッシュOUTは許されない。ティーショットはうまくいきましてフェアウエイ右に233yのドライブ。

2打目絶好のアングルから力んでグリーン手前左のバンカーへ。チキショ~~っ!

カミサンは楽々ツーオンして余裕

3打目残り26y、60°ウエッジをチョイスしバンカーショット。砂はかなり柔らかい。うまくいきましてピン2mにつけた!決めてやるう!が、わずかに右にハズレ、2パットのボギ男なんで入んねーんだよ~(怒)とにかく2mくらいが決まらんデッス(悲)

2番 471y PER5
唯一500yを切るロング。しかし、天狗岳に向かって緩やかな打ち上げなので、実質は500y越えか。こんども頼むぞM2!

レディースティーからの天狗岳(望遠撮影)

ティーショットは右のラフへ203yのややつまり気味のドライブ。ライが良好だったのでM2兄弟を呼んだ。M2の5wくんです。うまくいきまして190yドライブ。スリーオン確実でバーディパットかと思いきや、あわわっ!緩んでグリーン手前にショート(泣)。気を取り直し、ピンまで13y、得意の9Iをチョイス。絶妙のランニングアプローチが決まり10cmにつけ、楽々、パー子(喜)。決まったデッス!

3番 317y PER4
やや打ち上げの短いミドル。サービスホールに違いない。こんどこそ!

ティーショットは、やはり力んで早く開きスライス気味に右へ。持ち球の高いドローはいっこう来てくれません。今日は来ないのかな~・・・。で213y飛んで右サイドバンカー手前へ。げ~、ライが悪~(嫌)。

アキャ~! 2打目は案の定ダフリ、グリーン手前にガードバンカーに入ってしまった!ピンまで約28y、スタンスもとりにくくピンチ。

気合のバンカーショツト、まあまあうまくいきまして、ピンまで8mにつける。最近のエースパター、スパイダーOSくんが頑張ってくれて、2パットでボギ男。サービスホールにことごとく嫌われとる。ガックシデッス・・・

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.5

フォレストカントリー三井で一番最高なのは、実はランチなんです!ランチはつねにブッフェ、つまり、いろんなものが食べ放題。種類は常時30~40種くらいあるかな。とにかく迷うくらいあります。こちらがその会場。このようなブースもあり、ラーメンコーナーもあります。一度秋に来たときは蟹食べ放題なんてのもやってました。さらに素晴らしいのが展望です!大きな窓からはテーブル越しに雄大な八ヶ岳連峰が見渡せます。窓はまるで絵画のよう(喜)!標高1400mの大展望ブッフェレストランと言えばわかりやすいでしょうか。食いしん坊万歳!ほんと何を食べても美味しい!いつも午後のプレーに支障がでそうなほど食いすぎてしまいます(汗)。ごちそうさまでした!ゴルフをされない皆さんでも昼食ブッフェ2200円で利用できます。皆さんも是非お越しください。必ず食いすぎますよ(笑)

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.4

16番 327y PAR4 こちらも短いミドル。でも、あなどってはいけないと気を引き締めてティーショット。うわわっ!またしても力んだのか左に引っ掛けて斜面にまっしぐら。メチャクチャおかしくなってきた。ありがちデス(悲)。M2くん、どうしたんだよ~~・・・。 斜面、強烈なつま先下がりから、残り135Yのセカンド。8Iか7Iか迷ったすえに7Iをチョイス。 グーリンはあの木を越えたところ。阿弥陀岳を狙ってショットするのみ。これがうまくいきまして、やった!ピン右7mへパーオン(喜)。が、そこから、まさかの3パットで、ボキ男(泣)。呆然デッス。 17番 191y PAR3 グリーン右サイド半分以上が池に囲まれた長いショート。これがハンデキャツプ18、嘘だろ(怒)!悩んだあげく、UT22°をチョイス。 レディースティーは、強烈に手前から。やはりリゾートコースです。 池越えは狙わず、左の花道からのオンを目指してティーショット。あきゃ~っ!狙いより右に飛び出して池の上空に。おおっ!超えた!(喜)キャリーで170y飛んで辛うじて池を超えてピン手前18Y。60°チョイスし2mによせるも惜しくもはずれ、ボギ男何で入らねーんだよ!怒りがこみあげるデッス。 18番 513y PEA5 こちらも500Y越えの長いロング。ここもM2くん頼み。こんどはよろしくね! 右サイドに手前とグリーンサイドに2つの池があり。ティーショットでは160Yから240Yでこの池にちょうど入る距離に。とにかく右にプッシュアウト、あるいはスライスしたら餌食だよ~ん。この池どうしても視界にはいりまする・・・。 ティーグランドからはグリーンの彼方に雪をまとった御嶽山。(望遠撮影) ええい!池に入ってもイイ!と気合を入れて放ったティーショットはM2くんのおかげで、フェアウエイセンターへ220Yのドライブ。良い子、良い子(喜) 2打目はライも良いので5Wをチョイス。うまくいきまして、ラフの斜面にこぼれ落ちたものの、ピンまで70Yに運んだ。 3打目、左足上がり、つま先下がりの複合ライから残り70Y、52°をチョイス。 うまくいきまして、ピンまで3mにパーオン。おしくもバーディパットは外れたが、難なく、パー子(喜)でも残念デッス。 前半のINは、パー子3人、ボギ男4人、水割りダブル1杯、サントリー1杯で45。酔っぱらわなくて良かった。ボギーをパーとしてラウンドしてるので、前半のINはイーブン。まっ、いっか・・・。 さて、めしだビールだ!前半終了!クラブハウスへと向かいます・・・。 八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.3

13番 151y PAR3
打ち下ろしのショート。打ち下ろしだが、かなりなアゲンストだったので5Iをチョイス。あきゃっ・・・!身体が早く起きてややフェースが開いて当たり負けした!しょぼい当たりで30Yもショート・・・。
(望遠撮影) グリーンの彼方には雪をまとって北アルプス穂高連峰が綺麗だ!すげ~、ほんと真正面に見えるゼ!
リゾートコースらしく、レディースティーはかなり手前に設置されている。このホールは117Y、くそ~っ!カミサン、ワンオンしちまった・・・。
レディースティーからは正面に乗鞍連峰。で、どうなったかというと、30yのアプローチを60°で見事にダフリ10mもショート。なんでなんだよ~・・・(怒)気を取り直してなんとか2パットの、ボキ男ださいデッス。
14番 418y PAR4
ハンデキャップ2の難関ホール。距離があり右サイドOUTの難しいミドルだ。ティーショットはうまくいきましてフェアウエイ右へ232Yのドライブ。いいぞ!M2くん!素敵!愛してる!
2打地点から振り返ればフェアウエイの彼方に天狗岳。このコースは天狗岳の絶好の展望台。コースの超えて車で進むと唐沢鉱泉があり、そこから西天狗けの直登ルートが伸びているのだ。
2打目は強烈な左足下がりのライ、ついてね~・・・(泣)。アタシの実力ではUT22°で軽く合わせるのが精いっぱい。残り86Yまで転がして運び3打目勝負に。下の写真が3打目地点ス。絶好のアングルだゼ!スチャっと48°をチョイス。いったか!と思いきやグリーン左のラフへ。さらに残り10Y、9Iで得意のランニングアプローチ。とわっ!緩んでしまった!で、2.5mにしか寄らない(唖然、呆然)。気合のボギーパット決まらず、くそ~っ!無念の水割りダブル・・・くやしいデッス。
15番 323y PAR4
距離が短くて、フェアウエイもそこそこ広いミドル。ふふふっ、こりゃー典型的なサービスホールでんな(笑)。と、思いきや。うわわっ~!、思い切り力んで左に引っ掛けてしまった!左のサイドバンカーへまっぐら。ありがちデス(悲)。

幸いバンカーを越えてOBすれすれの林の中でボール発見、良い子でいてくれた(安堵)。当然、9Iで出すだけ。あうあっ!これがゆるんで少ししか飛ばず、林は出たものの木の下で高いボールが打てない状況。しかたなく残り100Yを7Iで転がしてゆく作戦。

どうだっ!トーン、トーン、トーン、あららっ、ラフに食われて止まっちまった。30Yもショート。こんなサービスホールで大ピンチ、ありがちデス(泣)。4打目、9Iでランニングアプローチを試みるも、たわっ!強く入りすぎた!で、10mオーバー。そこからまさかの3パットでサントリー(大泣)。情けないデッス。俄然、おかしくなってきた。ーつづく

八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

 

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

八ヶ岳ゴルフ奮闘記 蓼科 フォレストカントリー三井の森 VOL.2

では、いよいよスタートです!今日はIN、10番から実況中継。
10番 537y PAR5
出だしは537Yの長いロング。天狗岳に向かってフェアウエイが続く。4つロングホールのうち3つが500Y超えと長いんですのよ、このコース。
頼むぞM2くん!去年の10月から嫁いできて活躍してくれてます。これが頼り。
ティーショットはM2くんが言うことを聞いてくれて、フェアウエイセンターへ241Yのナイスドライブ!2打目は下の写真のところからUT22°をチョイス、うまくいきましてピンまで残り130Y。8Iをチョイス、右に押し出したもののピン右サイドギリギリの21mにパーオン。緊張のファースパットだったけど50cmに寄せて、なんなくツーパットで、パー子。出だし快調デッス(喜)!
11番 328y PAR4
かるく打ち上げのミドル。ふふふっ、こりゃ~、サービスホールだわね(喜)右はOUTでやや狭いので慎重にティーショット。フェアウエイセンターへ181Yドライブ、ちょっと抑えすぎじゃね~の(笑)。
それにしても良い天気。標高1400mなのに暑いくらいダワ。
セカンド地点からティーグラウンドを振り返れば、遠くに御嶽山。距離が短いので2打目は絶好の位置からのショット、よ~し、つけてやるぜ~!ああっ!ド、チョロ(泣)。気をとりなおして3打目、どわ~っ!またしても、チョロ(悲)。一転、大ピンチ。気をとりなおして残り48Yを60°チョイスしてカツン!おおおっ!ピン10㎝についちまったゼ(驚)!で、なんなく、ボキ男踏みとどまったデッス(安堵)。
12番 352y PAR4
ここは平らなミドル。左サイドに行かないように頼むよM2くん。すべて道具だより。
ホール途中から振り返ると、八ヶ岳主脈の鋭鋒、阿弥陀岳と赤岳だ。
下の写真は望遠撮影です。 で、どうなったかというと、ティーショットは右にスライスしたものの土手に当たってフェアウエイ右サイドへ227Yのドライブ。2打でグリーン脇まで運び、残り28Yのアプローチ。60°をチョイス、あららっ、コロコロとピンを10mもオーバーしてしまった、強かったのネ、ガックシ。ところが、うおおお~っ!まったく期待してなかった10mのロングパットが何故かカップイン!で、パー子ついてるデッス(喜)! 八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ