カテゴリー別アーカイブ: 名所探検

番外編 憧れの京都紅葉 VOL.5

最後の訪問地は期待の永観堂。こちらも京都紅葉8選で、見頃を1週間くらい過ぎているようだがどうか・・・いきなり素晴らしい紅葉ここにきてやっと京都の紅葉の素晴らしさを実感かなり散ってはいるが・・・境内に入ることができ、中から見る紅葉も素晴らしい・・・茶屋周辺の紅葉もお見事!写真で良く見かけるお堂が印象的であった・・・八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 憧れの京都紅葉 VOL.4

2日目に突入!まずはやはり京都紅葉8選でもTOPに君臨する山科の毘沙門堂。駅から20分くらい軽いのぼりを歩くと到着だ。あの紅葉の写真で有名な坂へ・・・。ガガァ~ん、時すでに遅し。最盛期であれば道は真っ赤な落葉したもみじで覆われているハズだったが。最盛期はさぞ素晴らしかったことが想像される・・・山門入って・・・拝礼~拝礼~山門脇にだた一本、最盛期を迎えた木があった。次に向かったのは南禅寺。ここは紅葉の名所ではないが、是非見たいものがあるのだ。ここの山門の堂々たる大きさは実に素晴らしい。何度見ても感動する。お目あてはコレ!琵琶湖疎水を流す橋、水路閣である。これを以前見逃してした。本堂を通り越して水路沿いに登ってゆくと~おおおっ~っ!これが水路閣か!明治21年(1888)に日本人だけの手で造られたという、全長93mというレンガと花崗岩でできた橋。実に素晴らしい風格をもった橋だ。アーチ型の橋脚が洋風で、古都東山の静かなたたずまいに何故かマッチして素晴らしい。どうしても橋の上を流れる琵琶湖疎水を見たくて覗きに行ってみた。清流がサラサラ流れているかと思いきや、よどんだ水がダラダラと流れておりました。見なきゃよかったか(笑)八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 憧れの京都紅葉 VOL.3

さて昼飯である。北野天満宮入口近くにあるお目当ての店に行くと・・・。どひゃ~~!強烈な行列じゃありませんか!とようけ茶屋さん。お昼だけやっている豆腐料理の人気店。ここに絶対食べたいどんぶりがあるんです。苦節40分待って入店。やっぱマズは湯豆腐でしょう!来た~~っ!おこのみ湯豆腐、好きな豆腐を選ぶことのできる550円ととてもお得な湯豆腐。でも、ハッキリ言って湯豆腐の味はワカラン(笑)そして来ました!とようけ丼。豆腐刻み、油揚げの甘煮、椎茸、九条ねぎを煮込んだ丼なのである。これが食いたかった!とは~っ!うまぃすね~~っ!これ~~っ!刻んだ油揚げに沁み込んだあま~い汁が丼全体を支配している。これがまた京都らしい上品な甘さ。関東にゃ~ねえなあ、この味。並んだ甲斐がありました(喜)食いしん坊の次のお目当ては、同志社の隣にある芸能人ご用達という創業120年のフルーツパーラー:ヤオイソさんである。フルーツ売ってるお店の隣の部屋が・・・フルートパーラーになっており、ありますよ!新鮮な果物をどっさり使ったフルーツサンドの品々!スパシャルフルーツサンドセットA(1050円)を注文。来ました!ミックジュース付です!とは~っ!うまいっすね~っ!これ~っ!なんという上品な甘さ。飽きの来ない本当においしい甘さなので何個でも食えそう!さすがでしたヤオイソさん、素敵!いったんホテルに帰って京都地ビールで一杯(笑。)かなり疲れたので一休み。外は雨が降り出してしまった。しかし、ここまで来たら予定通り清水寺の紅葉ライトアップに行かねばと根性で雨の中出発。清水寺と高台院の紅葉ライトアップの実況中継です。ちなみにライトアップ最終日でした。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 憧れの京都紅葉 VOL.2

続いては、京都紅葉8選のひとつ、北野天満宮へ。これか、触ると頭が良くなるという菅原道真の牛は。早く来ればよかった・・・ということで、おおっ!見頃とな!ここのもみじ苑はたいそう綺麗なそうな。有料だが仕方ない。あら~、入口から綺麗!では、実況中継どうぞ!茶菓子付でした!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 憧れの京都紅葉 VOL.1

12月最初に週末、紅葉を見に京都に進出した。京都の紅葉は以前から是非とも味わいたいと思っていたのである。新幹線のパックより飛行機のパックがかなり格安なので、わざわざ羽田から伊丹へと飛ぶ。朝7時発の便で出発。雪をまとった富士山が綺麗に見えた・・・伊丹から京都までは1時間足らず、駅近くのホテルの荷物を預けてGO!烏丸線で北へとむかい下車。まず目指すのは下鴨神社だ。鴨川を徒歩で渡ってゆく・・・下鴨神社の入口近くにあるこのお店、加茂みたらし茶屋さん。こここそが全国的に食べられている「みたらし団子」の元祖、つまり初めて作ったお店。みたらし党としては今回ハズセないお店なのである。来ました!みたらし(3本入り)420円。とは~っ!上品な味っすね~っ! 黒砂糖をベースにしたまろやかなたれ。甘すぎず、しかし上品なコクがある。こりゃ~、何本でも食えるワ!下鴨神社・糺の森のみたらし池に湧き出す水の泡を形取って作られたというみたらし 団子。みたらし発祥の地で食えて幸せいっぱいの出だし(喜)もっといっぱい食いたかったが、他にもいっぱ~い食いたいものがあるので3本だけにして抹茶飲んで終了。そして西参道から下鴨神社へ。いきなり鮮やかな紅葉!世界遺産の紅葉は一味違う!お参りしてと。ここはナント、12支ごとに分かれて参拝。初めてだ、こんなの。朱色が鮮やかな桜門を通過して・・・京都人が選ぶ紅葉3選のひとつ、下鴨神社の表参道を覆うような紀の森へ。小川が流れる参道沿いの美しい森の紅葉・・・まだ見頃にはもう少しのようだった。ちと残念・・・八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

閉山まじかの上高地 VOL.6

11月15日の閉山を目前にしてこの混雑。さすが上高地・河童橋。やはり絵になりますね・・・それでは渡りましょう!橋の上からの穂高連峰。渡ったところにある五千尺ロッジのカフェテリアでお茶。梓川に面したオープンテラスになっており実に開放的。こちらの名物、信州完熟りんごのアップルパイをいただきました!実がたっぷりでおいしい!しかも価格もリーズナブル!11月の上高地、穂高も雪をまといとても素晴らしかったです。-おわり八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

閉山まじかの上高地 VOL.5

梓川が大きく大きく曲がる岸辺をゆく。目の前に迫る明神岳が圧巻!美しい曲線を描く梓川と紅葉樹林・・・大きく河童橋方面へ回り込んでゆく・・・明神岳がグングン頭上に迫りくる・・・も少し・・・。見え・・たああっ!到着!お疲れ様でした。普段あまり歩かない連れにはきつかったかな(笑)八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検, 高原徒然日記 | コメントをどうぞ

閉山まじかの上高地 VOL.4

さらに梓川河畔へと遊歩道は伸びてゆく・・・梓川・・・澄んだ清流が流れる・・・エメラルドグリーン田代橋に到着。上高地温泉ホテルなどの宿泊施設が近い。ウェストンの碑も橋を渡ってゆく。渡らずに梓川の右岸を進む。ひたすら進めば河童橋である。進むほどに穂高連峰が迫る来る・・・紺碧の空に下に屏風のような穂高連峰。一本の木も穂高をバックに撮影すると絵になる。このような美しい風景は他では見ることのできないものだ。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

閉山まじかの上高地 VOL.3

田代池近くの湿原へ出た。奥に見えるのは六百山かな・・・どど~ん!と穂高連峰。ここからの穂高も最高に絵になる。(望遠撮影)左サイドからズームで行きましょう!まずは西穂高岳(2909M)方面。独標からピラミッドピーク、そして西穂高岳。穂高屈指の鋭い稜線だ。畳岩尾根の南に鋭く切れ落ちる畳岩の大岩壁が真正面に見える。もう雪が張り付いている。ジャンダルムからロバの耳を経て奥穂高岳(3190m)へと続くナイフリッジが綺麗に見える。そして右には明神岳を従えた前穂高岳(3090m)だ。圧巻の穂高の展望を楽しみながら、その湿原の端に田代池がある。静寂の満ちた静かな池・・・八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

閉山まじかの上高地 VOL.2

さあ、まずは田代池を目指してGO!ほとんどの人は途中下車せずにバスターミナルまで行って、河童橋付近を訪れるが、やはり大正池で下車して河童橋まで散策することをお勧めする。それにしても良い天気だ・・・ルートは木道等もあり良く整備されている。綺麗な水をたたえる梓川の支流・・・コバルトブルーの空・・・眼前に聳え立つ穂高連峰の白い峰。人も少なく最高の散策が楽しめる・・・やっぱ、出るんですね。上高地では夏(7月)に岳沢の雪渓で遭遇したことがあります。こっちに向かって走り込んできたのでびっくりしました。幸い方向転換して行ってしまいましたが・・・八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ