カテゴリー別アーカイブ: 名所探検

番外編 別府・湯布院旅 VOL.4

初めての別府で、初めての昼食である。創業90年の歴史あるお食事どころ「とよ常」さんに伺った。創業当時より変わらぬ味と評判の看板メニュー「特上天丼」を注文。すんごいボリューム!これで750円とはすばらしい!うまいっすね~っ!これ~っ!特大のエビが2匹、野菜が4種類とボリューム満天!! 「秘伝のタレ」が絶妙な甘辛でした(笑)こちらは一日10食限定の「とり天丼」。こちらもボリュームたっぷりで800円!やや小ぶりなとり天。部位的にはささみの他、胸肉、モモ肉も使われているようだ。こちらも秘伝のタレが絶妙なタレが効いて食が大いに進みます。そして初めての別府、初めての地獄めぐり開始!この地獄の前のお店で、昼食のデザートとして地獄蒸し温泉卵。このセイロが地獄釜GET!剥くとやはりイイ色!期待できそう!ひひひ~っ!が、食ってみると地獄蒸し効果感じず。深く濃厚な味わいを期待していたが極めて普通。ガックシ・・・。では、これは!GET!がこれも普通の味だった。地獄蒸し・・・いかんな。で、地獄観光へいちいちお金かかります・・・この足湯、いい熱さで気持ちイイ。ついつい話が弾んで長足湯(笑)景色もイイ!別府湾と高崎山がきれいに見えた・・・。そして本格的な地獄めぐりへ突入!このようはチケット(2000円だったかな)を購入して10箇所ほどある地獄を周ってゆくのだ。ほんとに赤い(驚)乳白色のやつ煮えたぎつたやつそしてほんとに碧い!(驚)いや~、びっくりしました!色のついた温泉があるとは。地獄めぐり、一度はおいで(笑)
八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 別府・湯布院旅 VOL.3

お楽しみ、別府での夕食は評判の高いお店を見つけた。海鮮居酒屋いづつさんである。
海鮮サラダから。すんごいボリュームで美味しい!刺身盛り合わせ。これで2000円!ブリが天然で身も厚く、コリコリして歯ごたえもあり、そして甘い!メチャウマ。サーモンも鯛もカツオも全部美味しい!大分の名酒。常温でいただきました。甘口で飲みやすい!大分名物とり天。こんなジューシーなささみの天婦羅食ったことない!そして、そして、コレ!アオリイカでっす!とは~っ、うまいっすね~っ!これ~っ!人生で一番おいしいイカでした。遥かに函館を上回ってしまった・・・これも美味しかった!〆は鯛の茶漬け。もう最高でした。メチャ4人で食って呑んで4000円強。別府ってとても素敵なところです!ジジイ4名、大満足!いづつさん、ご馳走様でした!で、翌日。まずは温泉巡り開始。海岸の浜を別府駅のほうへ歩きます。いよいよ近づいて来た!これか!古民家風の家屋が見えてきた。こっ、これは!松山の道後温泉にも劣らぬ風情。竹瓦(たけがわら)温泉である。竹瓦温泉は1879年(明治12年)に創設され「竹瓦の湯」と呼ばれた。海岸近くに湧き出していた温泉を楽しむために、地元の漁師が簡素な小屋を建てたものが最初。竹瓦という名は、この小屋が竹屋根葺きであった事に因むものであるとされている。1938年(昭和13年)にこの現在の建物が完成。正面に唐破風の屋根を持ち、これに入母屋造や寄棟造の屋根や裳階が組み合わされ、複雑な表情を見せる壮麗で大規模な木造2階建ての建築。素晴らしい!お邪魔しま~~っす!なっ、なんと入浴料100円!
風情があります・・・入口レトロな湯です。砂風呂があるというのでチャレンジ。着替え場は別々だが、後は混浴とか・・・人生初の砂風呂。若いお姉さんが砂をかけてくれる(喜)しかし、なんと砂の重いことか隣は残念ながら・・・男(笑)15分間、動けませぬ・・・。でも気持ちイイ砂風呂、なかなか素晴らしいお風呂でした。「今度は指宿に行くか・・・」と夢心地八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 別府・湯布院旅 VOL.2

中津から車を飛ばして次に訪れたのは青の洞門へ。切り立った競秀峰(きょうしゅうほう)の断崖が見えてきた。

山国川本流に沿う樋田とのあいだは、競秀峰の断崖がつらなり、鎖渡の難所。享保のころ当地へきた僧禅海が、この危険な棧道を見て衝撃をうけ、仏者として大誓願をおこし洞門開削工事に取り掛かり、手掘りで約30年の歳月をかけて完成させたのである。この人です。削道の長さは約344m、うち隧道部分の延長が約144m。現在の洞門は大改修が行われ、旧道は、明り採り窓や、洞門の一部を残すのみ。だが、当時のノミの跡が残っている。ご覧ください。通過してみました。見事な手掘り跡苦労がしのばれます・・・ということで、青の洞門鑑賞後、いよいよ別府へ。途中道の駅へ立ち寄り思わずビール。すると、思いがけない食材が!鱧(はも)でっす!あぶりハモ、しかも、このあたりの名産かぼすのポン酢でいただく。とは~っ、うまいっすね~っ、これ~!美味しいハモ食ってビール飲んで、あとは車に揺られて気が付くと・・・。本日泊まる客室温泉露天風呂付の別府のお宿。まずは風呂に飛び込んでビール。温泉につかりながら飲むビールは最高すね!八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 別府・湯布院旅 VOL.1

長いことお休みしていました。再開しま~す!でも、あまり山荘に行ってないのでネタがなく、番外編で再開です。先週、学生時代の友人たちと大分の方へ行ってきた。羽田からJALでひとっ飛び・・・
東京は雨だった。雲を突き抜ければそこは快晴。高度を下げ、雲の下に出たが・・・。おお、視界がある。というか別府湾が綺麗に見え、今回登頂を目指す由布岳の特徴的な山容が奥に見える。けっこう海から近いところに聳えていたんだな~。大分空港から中津へ向かう。マズは腹ごしらえだ。中津といえばコレ!
唐揚げの聖地なんだそうです。来ました!うまいっすね~!ニンニクが程よく効き、思ったより味は濃くなくあっさり。でも中身がとってもジューシーで美味しい!しかもいろんな部位を揚げている。やはり鶏の鮮度が違う。大分、宮崎、鹿児島は鶏肉専門の肉やさんがあるくらい鶏肉が大好き。地元の地鶏を使用の唐揚げ、さすがでした!で、中津へ来た目的は、コレ!福沢諭吉の旧居にはせ参じたのである。自分の名前をいただいた偉人。恐れ入ります。人生半世紀以上生きてきて、同じ「諭吉」と名乗る人にまだ一度もあったこともなく、また名前を見たこともないのだが・・・
諭吉の銅像あり!福沢諭吉と早川諭吉(笑)。残念ながら、塾には縁がなかったのだが・・・この人たちは、もと塾生です(笑)資料館内にもあったので、ツーショット!いちおう俺も先生なんだけどな~(笑)諭吉の名の由来がわかった!下の写真「上諭條例」という書。これは清朝の全64冊におよぶ法令集で、諭吉の父親が長年欲しがっていたのだが、入手したその日に男の子が生まれた。そこでその子に題より一時とって「諭吉」と命名したのであった。ここに来てよかった!ちなみに私の場合は諭吉生誕100年にちなんで爺様が命名したそうである。すぐ近くの中津城。言わずと知れた黒田官兵衛の城である。立派な石垣・・・思っていたよりずっと立派なお城でした。八ヶ岳情報のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックしていただきますと得点が入ります。ご覧になったら是非「ポチッ」とクリックしてくださいね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

清里 吐竜の滝に行ってきました! VOL.2

見えて来ました、吐流の滝。不思議なのは、普通、川の上流からの流れが、地形の極度の落ち込みによって滝を形成するわけだが、この滝は違う。川の側面の岩肌から水が湧き出て滝になっているのである。正面から。落差10メートル、幅15メートル。2002年にNHKで放送された大河ドラマ、「利家とまつ~加賀百万石物語~」(唐沢寿明、松嶋菜々子 主演)のオープニングに登場したことで有名となったようです。八ヶ岳南東麓の地下水が溶岩層を通って川の側面の岩より湧き出した事により形成された滝。珍しい滝でありました。右の滝・・・左の滝・・・。暑い夏に凉を求めに来るには、実に良いところです。繊細で美しい滝なので、皆さんも是非いお越しください。犬を泳がすには流れが強すぎて使えないですな。 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

清里 吐竜の滝に行ってきました! VOL.1

梅雨に入ったとは思えない晴れ間の続く休日、愛犬サツの夏の水浴び場探しを兼ねて東沢上流にある観光スポットでもある吐竜の滝に行ってきました。駐車場はかなり広く30~40台は駐車可能。ここが入口、整備された遊歩道に入ってゆく。なかなかよろしい沢ですな、涼しい・・・このあたりはなかなかの清流だが、流れも急だし、犬を放り込むにはちと厳しいか・・・小海線の高架に下を通過。こんなところを走っていかのか・・・歩くこと約10分、おおっ、あれか! 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

新緑の八ヶ岳倶楽部 VOL.2

こちらがギャラリー。
可愛い小物から大きな家具まで「てづくり」の作品を展示・販売しています。気持ちの良い木道を行くと・・・
雑木林の真ん中、ステージと言われる建物があります。ここは八ヶ岳倶楽部がセレクトした作家さんたちのピカピカの作品のお披露目の場。常に入れ替わり、新鮮な作家とその作品が鑑賞できます。もちろん展示即売です。おしゃれな椅子。こんなの家でも欲しい・・・そして倶楽部最大の売りは「雑木林」。柳生さんが広葉樹を次々に植えて、炉を造り、枕木を敷いて、どこにもない雑木林を造り上げ、今も常に手入れを行っています。素晴らしい林です。南麓においでになったら是非一度は来てみてください。 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

新緑の八ヶ岳倶楽部 VOL.1

梅雨に入ったが、なぜか良い天気が多い。そんな中、今日は八ヶ岳南麓でもトップクラスの人気を誇る、ご存知八ヶ岳倶楽部にお邪魔しました。新緑が綺麗です!ここは紅葉も実に見事なスポット。駐車スペースは結構たくさんあります。正面の建物はレストラン。まだ食事したことはありません。俱楽部内の花屋さん。ここは、いわずと知れた柳生さんの作った雑木林にある施設です。様々な花、植物がおいてあります・・・ 八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

八ヶ岳リゾナーレのクリスマス

なかなかクリスマスに山荘に行く機会はないのだが、今年はやってきました!そして以前から気になっていた八ヶ岳リゾナーレへピーマン通りのクリスマスイルミネーションを見に来たのだが・・・。お~~っ、単色か!通りの中にアイススケートリンクも作ってる!アメンカンな雰囲気(喜)単色ライト故に、大人らしい落ち着いたリゾート気分が満喫できました。星野リゾート、さすがでした!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ

番外編 憧れの京都紅葉 VOL.6

南禅寺からは自転車で移動しているのだが、次は銀閣目指して哲学の道を飛ばす。ここは桜が多いがすでに落葉。哲学の道の紅葉最盛期はとうに過ぎていたが、多少はある。いい感じで進んでゆきまする~義政の月見の館銀閣。修学旅行依頼かな・・・。ここは特に紅葉の名所ではない。せっかくなので銀閣をもう一度見たかったのだ。邸内の丘に駆け上がると銀閣の向こうに京都の町・・・素晴らしい苔の庭園に散る紅葉が綺麗だった。自転車に飛び乗り銀閣からまっすく下れば百万遍。せっかくなので京都大学の中に突入し本部前通過・・・。(道真の牛もっと早く触ってたらここに来れたかも(笑))鴨川に出て川岸を南下・・・そしてつきました!今回なんとしても訪れたかったお店!西京極近くのうなぎ屋:かねよさん。伝統を感じる店構えですなあ。「鰻料理は逢坂山にひびくかねよか日本一」と大正時代の詩人:野口雨情が来店した折に詠んだという名店である。マズはビール(喜)いっぱい自転車漕いで汗かいたのでおいし~~。そして来ました!ほほ~っ!これは!ぱかかっ!出た~!鰻まむしの上にでっぷりとしただし巻きを乗せたこの店の人気メニュー。 金糸たまごでもなくう巻きでもないので、ひらがなで「きんし丼」というそうな。たまごを3個使用しただし巻きはボリュームたっぷり。2200円なり!
ほほっ~、鰻が隠れてました!はじめての人はちょっとびっくり。ユキチもびっくりです!創業以来追いたしをしているというタレは甘みがおさえられて 食欲をそそります。とは~っ、いいすね~!だし巻、うなぎ、ごはん、だし巻と交互にいただくととてもおいしい!ごちそうさまでした!来てよかった!一度は食ってみるといいですよ!最後は伊丹空港。空港内に大阪出張に行った折には必ず帰りの新幹線の中で食った逸品をGET!このブタマンは本当においしい。大いに匂うので搭乗前に食ってしまいました。京都の紅葉の旅、報告終わります。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: 名所探検 | コメントをどうぞ