カテゴリー別アーカイブ: ランニング

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.6

ワンバーン滑り降りてリフトへ。雪は寒さで締り、キュキュいっている。山頂は寒いだろうな~・・・。7時15分、いよいよリフトに乗って山頂へ右手に大きなバーンが見えてきた。すでに旗門がセットされている。かなり直線的なセッティングだ。旗門不通化だと1時間のペナルティを食らうので、スピートは出しながらも慎重に通過しないといけない。山頂到着!3回目の出場。今年も天候は晴れ!しか~し、風が強くメチャ寒い!マイナス13℃でこの風だと厳しい~~っ!ここにスキーを脱いで歩いて下り、スタート地点へ行くのだ。つまり最初はスキー靴での全力疾走なんです(笑)旗門の入口を確認、赤からだ・・・あそこがスタート地点だ。もうけっこう集まっている。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.5

翌日、朝7時にスケートセンターからバスが出るので5時起きして準備。スケートセンターにはトランジットエリアにスケート靴などをデポするので6時半には出発だ。冷え切ってまだ薄暗い中、車内を暖めるため早めにエンジンをかける。う~、寒!!気温はマイナス4℃。去年はマイナス8℃だったから、これでもダイブ暖かい。無事にスケートセンターで当日受付、デポを終えてバスに乗り、スキー場へやってきた。少し滑ってゆくとランへのトランジットエリアだ。ここに、ランニングシューズとランで使用するものを袋に入れて、指定ゼッケンNOのところにデポ。これにて、ランおよびスケートのトランジットエリアでのデポも完了。あとはここからワンバーン下り、リフトに乗って山頂のスタート地点へ向かうのみ。スタート時間は8時、頑張ります!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.4

さて、いよいよ前夜祭である。受付会場前からリエックススキーリゾートまでバスが出る。スキー場に到着。会場へと進みます!スキーセンターをすべて借り切っての前夜祭。ここの費用は参加費に含まれているので、とてもうれしい(喜)しっかりとキープ(笑)挨拶が終わり乾杯!飲むぞ~っ!ブッフェスタイルなので食い放題!食うぞ~!炭水化物の集合体・・・ あ~~、食った・・・余興もあり・・・ジジイ丸出し最後は花火大会。こんな楽しい前夜祭はもうやめられません!小海町万歳!-つづく八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.3

最後の「あがき」練習終了、こよいの宿に。松原湖畔の老舗旅館:宮本さんへ。ワカサギ釣りをやるならココ!という松原湖がすぐ脇にある旅館である。トライアスロンの際の定宿としてお世話になっておりヤス。マズは乾杯!レセプションまで待てずに一杯いただきヤス!ご覧のように、宿のすぐ脇から松原湖が始まっております。温暖化のせいなのか、湖が全面凍結しているワケではないようです。美しい松原湖畔の風景・・・もう夕暮れ近し。4時半が来ると全員引き揚げ命令がでる。頑張れよ~っ!ーつづく八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.2

山荘から約50分、小海リエックススキーバレー。北杜市は晴れていたのだが、長野県に入ると野辺山からは雪。スキー場も雪がちらついていた。山頂も雪・・・。8本くらい滑って調整終わり。スキーは何の問題もない。スキー場からグーンと下り、松原湖畔にある大会受付会場へ受付!ナンバー19をいただきましたあ!受付終了後、いよいよ問題のスケート練習へ。松原湖高原スケートセンターへやってきた。立派な屋外400mリンクである。山から下りて来たら晴れ(喜)今年は「新兵器」登場。過去2年、貸スケート靴が合わずに地獄の思いをしてきたので、遂にスケート靴を購入!アイスホッケー用の幅広のシューズ。これなら痛くないし、しっかりと氷の上で立てる!高かったけどしかたない、苦しむよりはましだ。滑ってみるとバッチシ!なんとか行けそうである!俄か練習で自信を深める(笑)去年と同じメンバー3名で参加。お二人は長野松本・安曇野から参戦、某高校の先生方である。スケートは長野県人は皆上手、うらやましいかぎりだ。明日の第3種目がスケート10000m、このリンクを25周する。去年は1時間20分もかかりギリギリ完走であったが、今年はナントか1時間以内で滑り切りたいものだ。頑張ります!-つづく八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.1

先週末の22日(日)第28回氷上トライアスロンが小海町で行われ、3度目の参加を果たしました。なんせ、このオバカな大会のファンになってしまい、毎年参加を自分に義務付けしてるのであります(笑)とは言え、寒いのが嫌で山荘に来るのはクリスマス以来、やはり雪が降って多少積もっておりました。自慢のアプローチ練習場も・・・。練習できんな~昨日の深夜に入ったんですが、寝ている間に2センチくらいの積雪です。でもデッキからは南アルプスは見えて、今日は天気は悪くなさそう・・・早速、スキーを引っ張り出してワックス作業。明日のレースに備えて、今日は午前中は会場である小海リエックススキーバレーでスキー練習。午後はこちらも会場である松原湖スケートセンターでスケート特訓。俄か練習で明日を乗り切る作戦(笑)。ーつづく八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

美ヶ原トレイルラン80K撃沈 VOL.2

自分の中ではまだ昔鍛えた余力を信じているが、体重73~4kのジジイとなってしまっては完走確率20%くらいか。スタートより厳しいアップダウンの続く第二関門の山本小屋(26k地点)までを5時間7分(スタートよりキロ11:48でペース)で通過し、そこから一気に1200m下った第三関門の和田宿(39k)地点を7時間6分で通過できればギリギリゴールまで行けるハズ。皮算用はこうだ(笑)ま、頑張ります!気温は16度と暑くも寒くもなかった。上に登るとこんな素晴らしい極上のトレイルが続く。晴れていたら最高のコース。思ったとおりの素晴らしいコースであった。しか~し、三峰山を超え、本コース最高峰の茶臼山(2006m)を超え、美し原の素晴らしい草原に出たころではガスで視界なし、おまけに谷から吹き上げる強風で苦しめられた。そんなこんなで山本小屋へは予定より52分遅れで到着。関門まであと43秒とギリギリの通過となったしまった。その後の下りも飛ばせない・・・結果、第三関門の和田宿は関門時間の12分前に通過、第四関門入大門集落(43k)も15分前に通過するも、次の第五関門の長門牧場までの関門時間がきつく120%通過不可能。もうこれから距離14k、標高差約700m延々と登る気力はなく、「バツ!」リタイアを申告した。鬼武者の格好をしたお兄さん。この人にリタイアを伝えるのだが、伝えた瞬間、「ぐえ~~っ!」一刀のもと切り捨てられてしもうた(笑)(左手に持ってるのがリタイア名簿)ひ~~っ、ドロドロだあ~っ・・・。力尽きた皆さんとともに奥に用意された回収車に収容され、スタート地点へと強制送還されたのでありました。あ~っあ~・・・一転、華やいだゴール会場。今回のチームユキチのメンバーがゴールするのを待つ。今メンバー二人が45kの部で激走中だ。。待つこと2時間半・・・メンバー二人が仲良く揃ってゴール!素晴らしい~!俺もゴールしたかったな~っ!-おわり八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

美ヶ原トレイルラン80K撃沈 VOL.1

去る7/2(土)、美ヶ原トレイルラン80kに出場してきました。「山荘周辺のレースはすべて出る」という目標をかかげていたので思わず申し込んでしまった。前日、受付会場のたかやまブランシュスキー場へ到着。80kは前日受け付けのみ。愛車Aクラスくんから乗り換えたX1くんで初登場。やはり4駆でないとこのあたりの山道はしんどい・・・。体育館が会場。デサントが後援している大会であった。イノベートというシューズ、初めて知りました。それではと・・・ゼッケンいただきました!翌日午前3時、真っ暗闇のスキー場のスタート地点に到着。ここから時計回りに広大な美ヶ原高原をグルット周り80k走ってふたたびここに戻りゴール。累積獲得標高はナント約4700m。制限時間は16時間、午前4時にスタートし午後8時までに戻ってこれれば完走。これって現在月間100k程度の練習のワタクシにはチト、ハードルが高すぎたのだ~が・・・。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

飯盛山トレイルラン VOL.3

さあ、下山だ。野辺山高原へ下ってゆく。さすが人気の山、たくさんのハイカーが登ってくる。いたるところでつつじが満開・・・。こちらにも・・・山頂からはなだらかなトレイルが続き、振り返ればあっというまに山頂は彼方に・・かっとんで下り、八ヶ岳の展望の良い野辺山の平沢峠へ到着さらに野辺山のJR最高地点までランし、3時間20分のトレーニング終了。7/2(土)の美ヶ原トレイルラン80kに出場するので、少しはトレイルやっとかないと(笑)-おわり八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ

飯盛山トレイルラン VOL.2

稜線に出た!山頂はスグそこ。飯盛山(1643m)山頂。山頂からは・・・富士山奥秩父(通称東アルプス)の主峰:金峰山(2599m)も綺麗に見える。そしてこの山からの八ヶ岳連峰の展望はやはり最高だ・・・。主峰:赤岳(2889m)。(望遠撮影)八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング | コメントをどうぞ