VOL.7 所沢:だんご 松月堂

所沢プロペ通りのど真ん中くらいに、おだんごの老舗「松月堂」さんがあります。
地図(クリックすると開きます)

所沢に店を構えて70年、今も行列を形勢するという老舗ダンゴ屋さんである。
だんごを焼くい~匂いが漂い、店に引きつけられてゆく。

備長炭火焼。やはり炭火で焼いていると香りもイイ・・・。
焼き団子は所沢名物で、由来は太田道灌が、江戸城を建築中に武蔵野で鷹狩りを催し、その帰りに、所沢に立ち寄った際に、地元の名族某手搗団子を焼き、自家製の醤油をつけて出したのが始まりと言われている。カナリ由緒ある焼き団子なのだ。

炭火焼、焼き団子100円。

う~、暖かく、もちもちしている。醤油の香りと味が素晴らしい!
噛むほどに甘い。夕方には売り切れてしまうワケだ・・・。

みたらしはどうかな・・・。とはっ~!うまいっすね~、これ~っ!
これは濃厚で美味しい。やっぱ焼き団子よりこっちのがイイ。
北関東で育ったので、みたらしの味も相当濃いのだが、ここのは色が示す通りさらに濃厚。
俺コレ気に入った!

食べた後は串をここに入れて終了。伝統の味を楽しませてもらいました。

This entry was posted in 居酒屋&和食. Bookmark the permalink.