2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.2

山荘から約50分、小海リエックススキーバレー。北杜市は晴れていたのだが、長野県に入ると野辺山からは雪。スキー場も雪がちらついていた。山頂も雪・・・。8本くらい滑って調整終わり。スキーは何の問題もない。スキー場からグーンと下り、松原湖畔にある大会受付会場へ受付!ナンバー19をいただきましたあ!受付終了後、いよいよ問題のスケート練習へ。松原湖高原スケートセンターへやってきた。立派な屋外400mリンクである。山から下りて来たら晴れ(喜)今年は「新兵器」登場。過去2年、貸スケート靴が合わずに地獄の思いをしてきたので、遂にスケート靴を購入!アイスホッケー用の幅広のシューズ。これなら痛くないし、しっかりと氷の上で立てる!高かったけどしかたない、苦しむよりはましだ。滑ってみるとバッチシ!なんとか行けそうである!俄か練習で自信を深める(笑)去年と同じメンバー3名で参加。お二人は長野松本・安曇野から参戦、某高校の先生方である。スケートは長野県人は皆上手、うらやましいかぎりだ。明日の第3種目がスケート10000m、このリンクを25周する。去年は1時間20分もかかりギリギリ完走であったが、今年はナントか1時間以内で滑り切りたいものだ。頑張ります!-つづく八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

カテゴリー: ランニング   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>