快速登山 甲斐駒ヶ岳 日本3大急登「黒戸尾根」VOL.6

北西には雲湧く鋸岳(2685m)。右のピークが第一高点で最高峰。核心部の第一、第二高点付近は岩がもろく落石の危険が高かく、険しいので人を寄せ付けない山だ。鋸の右の彼方に槍穂高連峰(望遠撮影)大キレットの落ち込みがスゴイ!南に八ヶ岳連峰(望遠撮影)。南には雲の中に浮かぶ鳳凰三山。山頂で45分もくつろいでしまった。360度の大パノラマ、ありがとうございました!これから下山、ふたたび黒戸へ戻ります。(バックは東峰)摩利支天峰(右下のピーク)に行こうかと思ったが、あんなに下るのは嫌になり中止。また登り返さんといかんし(笑)ということで黒戸をGO!ガンガン下ります!刃渡り通過!ガスッてきやがった・・・。竹宇駒ヶ岳神社到達!甲斐駒黒戸ピストン修行終了。記録は8時間44分、山頂で45分も休んでしまったのでマアマアか。登り5時間、下り3時間といったところでした。-おわり八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークをクリックすると得点が入ります。ご覧になりましたら是非「ポチッ」とお願いします。応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリー: 山登り   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>